-ASTIER de VILLATTEの香り旅路-



香りは記憶と結びつきやすいもの。ASTIER de VILLATTEのパフュームキャンドルは、デザイナーのブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットと、イヴァン・ペリコリの思い出の町や焦がれ続けている未踏の地の名を冠しています。火を灯した瞬間、記憶と想像力を刺激しながら暮らしを鮮やかに彩り、香りの旅路へと誘い出してくれるでしょう。


 
 
 
 

SCENTED CANDLES

MANTES-LA-JOLI


マント=ラ=ジョリー - フランス

すっきりとしたレモンの香りを湛えたベルガモット、ミント、ユーカリの瞬時に広がる新鮮な香り。まるで町の市場のハーブがびっしり並んだショーケースの中にいるような、新鮮な香りに包まれる。
 
 
 


 
 
 

GRAND CHALET


グラン・シャレ - スイス

アルプスの山肌を渡る清々しい風が、菩提樹の花の甘く優しい香りを運ぶ。小さく平和な村の中、壮大で豪奢なグラン・シャレが聳え立つ。美しい自然と,清新な気候の土地。画家バルテュスが終の住まいとした場所。ミルクと蜂蜜の香り、彼のアトリエを囲む菩提樹の老木から漏れるわずかなシトラスの香りが、彼を魅了する。ミモザ,グリーンリーフ,ベルガモット,菩提樹の花,ヘリオトロープ,白檀,ムスクのナチュラルなエッセンス。このキャンドルは画家や随筆家としても活躍する節子・クロソフスカ・ド・ローラ夫人とのコラボレーションによる香り。
 
 
 


 
 
 

VILLA MEDICIS


ヴィラ・メディシス - イタリア

ローマの屋根を見晴らす大窓に連なる芸術家のアトリエ,その足下に広がる荘厳な庭園。出会いと思索に満ちたこの高尚な場所で,滞在者たちはレモンの葉やラベンダー,オレガノの花の香りを満喫する。空気を揺らすのは,周囲を囲むヒマラヤ杉の木香,太陽熱に温められられた古代の岩石の形容し難い香り。 フランソワーズ・キャロンと高砂香料の調香師と共に,在ローマ・フランス・アカデミー<ヴィラ・メディチ>とのパートナーシップのもと制作。
 
 
 


 
 
 

キャンドルについて


 
■製品の特性:ワックス: パラフィンや石油系化学製品を全く含まない100%ナチュラルなもので,そのテクスチャーの柔らかさから,全く純粋なもののみで作られていることが確認できます。ソイオイル,二種類の植物性素材,蜜蝋がほんの少し加えられたワックスは,最高の職人により長い時間をかけ作り上げられ,みごとに香りと融合し,熱しても冷めてもその香りを十分に味わうことができる特別なものです。

■ 芯: 100%コットンで織り上げられ,跡を残すことなく,香りによって約60-70時間をかけて完全に燃焼します。
ガラス容器について: 職人によって吹きガラスで制作された,シンプルでシックなグラス。今ではフランス唯一になった活版印刷の職人によって制作されたオリジナルのラベルが貼付されています。香りそれぞれにデザインされたそのラベルは,まさにコレクターズアイテムと言えるでしょう。

■ご使用方法: 初めて火を灯す際は,一時間ほどキャンドルに火を灯したままにしてください。それによって,その後均一にワックスが燃焼するようになります。次に,香りのエッセンスを十分に引き出すため,2,3時間を区切りとして火を灯すようにしてください。また問題なく燃焼させるため,コットンの芯は定期的に切り,グラスの中央に配置されるように調整してください。炎を消す際は,静かに息を吹きかける,もしくは芯を切断することで完全に消すようにしてください。

 
 
 
 
 
 

ASTIER de VILLATTE


1996年創業。デザイナーは、イヴァン・ペリコリ(左)とブノワ・アスティエ・ヴィラッド(右)。19世紀の器や忘れ去られたオブジェからインスピレーションを受けて生み出される数々のコレクションは、職人が残す「跡」を大切にしています。パリにショップとアトリエを構え、ハンドメイドで作られる白い陶器を中心に、香料製品やステーショナリー、本などを生み出しているブランドです。
 
 
 
 
 
 

SHOPS


 
H.P.FRANCE ONLINE
H.P.DECO表参道店
H.P.DECO丸の内店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 二子玉川店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 横浜店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 福岡店
アッシュペーブチック
destination Tokyo
H.P.FRANCE BIJOUX大阪店