ユーモラスでハッピー、そしてどことなくシニカルな作風が魅力のアーティスト、ナタリー・レテ。
彼女の世界で唯一のオンリーショップであるLe Monde de Nathalie が 2020年10月2日にリニューアルオープンしました。
"Le Monde de Nathalie"とはフランス語で「ナタリーの世界」という意味。
そこには彼女が生み出したアート作品はもちろん、世界各国のブランドとコラボレートしたあらゆるアイテム達が集まり ナタリー・レテ自身が体現する、日々を鮮やかに彩るライフスタイルをご提案します。

Le Monde de Nathalie
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-28-15 Lamp harajuku 2F
tel 03-5411-1230
営業時間 12:00-19:00
定休日 水曜日




 

7:00 a.m.


朝、小鳥のさえずりで目が覚める。
ベランダの緑に水をやり、テーブルにお花を活けて1日が始まる。
いつも身近に自然があり、日々触れることで感覚をリセットする。










11:00 a.m.


お気に入りのスカーフを選んで身支度。
新たなインスピレーションを探しに街へ出る。









15:00 p.m.


帰宅してリビングでひと休み。
ゆっくりとお茶を飲みながら頭を整理し、アイディアやスケッチをかきとめる。









19:00 p.m.

アートを眺めながら家族とテーブルを囲む。
食事と会話を楽しむことが明日へのエネルギーになる。









23:00 p.m.


巣のようなお気に入りのベッドで眠りにつく。
心地よい夢が新たなイマジネーションを呼び起こす。







青参道アートフェア 2020


2020.10.22 THU - 11.3 TUE



原宿、青山、表参道エリアのショップがアートの展示会場となり、
新しいアートフェアのの形を提案する「青参道アートフェア2020」 今年は「アート感のある暮らし」をテーマに、暮らしの中で身近に楽しむアートを提案。
Le Monde de Nathalieではナタリー・レテが今年のバカンス中に描いた20点の水彩画を展示販売します。 また「MATHIAS & NATHALIE」としてユニットで活動していた、1990年代の貴重な作品も展示します。
※Le Monde de Nathalieの展示は2020年10月22日(木)-10月31日(土)までとなります。



Nathalie Lété (ナタリー・レテ)

1964年パリ生まれ。中国人の父とドイツ人の母を持つフランス人女性アーティスト。 絵本やセラミック、テキスタイル、リトグラフなど、様々な作品を手掛けながら、 世界各国のブランドやクリエイターとのコラボレーションを行っている。 子供の頃の思い出や毎日の暮らしの中からインスピレーションを得る彼女の作品は ユーモラスでハッピー、そしてどことなくシニカル。