eb.a.gos
2020 Autumn & Winter Collection

Danro to takibi



暖炉の前にいると眠くなる
焚き火の前に立つと踊りたくなる
部屋中に暖かさが広がり心地よい音色の中
何かに守られながら、うたた寝をする

冷たい風が火の粉を散らす中
頬だけが赤くなり目に映る火が語る
・・・・・・・・
そうだ!
オクラホマミキサーを!!
オドロウ

BASIC



普遍的なデザインが人気の定番シリーズ。
eb.a.gosの代名詞とも言える丈夫で味わい深い紅籐のカゴバッグをベースに、乗馬用の革として用いられるイギリス原産の上質なブライドルレザーや防水加工が施されたキャンバス素材などを組み合わせています。素朴さとシックさを兼ね備えた永遠の名品たちです。


CLOSE UP





再織りとも呼ばれるシェニールは、一度織ったものをカットして糸を作り織り直すという非常に時間と手間のかかる素材。
キャンプ場で焚き火の火の粉が漂う中、フクロウが見守る森の中でリラックスしている人々が描かれています。


上部が少し開いた形のカゴバッグは今シーズンの新型で「オープンハート」と名付けられました。
縮絨と乾燥で柔らかく軽くふくらみのある織りになったタータンチェックのウールはカゴバッグに被せてお荷物を隠すのはもちろん、取り外してストールとしてもお使いいただけます。

eb.a.gos (エバゴス)


デザイナー曽我部美加により,1997年に設立。 ローマ字で書いた自身の名前(=Sogabe)を逆さまにした「ebagos」の中に, “bag"の文字が隠れていることに運命的なものを感じてブランド名となった。ひとつひとつハンドメイドされるバッグや小物は、使うほどに風合いが増す天然素材を厳選し、職人の手によって細部まで丁寧に仕上げられている。「100年後のアンティークショップに並んでいてほしい」という願いのもと、細部までこだわりが詰まった、世代を超えて愛されるものづくりを行っている。

【商品の特性について】
eb.a.gosは下記の特性があるため通常はオンラインショッピングを行なっておりませんが 現在新型コロナウィルス感染症の感染拡大を踏まえて特別展開しております。ご購入の際は下記内容をご理解いただけますようお願いいたします。

・天然素材を用いてハンドメイドしているため、サイズ形が同一ではないこと。
・商品の味を重視するために、防水加工を施していない革、材料を使用していて色落ちすることがあること。
・同じく、革は、本来の味を大切にしていますので、色むらや傷があること。
・商品の個体差で色合いが違うことがあること。

商品詳細などご不明な点がございましたら、下記取扱い店舗までお気軽にお問い合わせください。




【取り扱い店舗】
■Usagi pour toi H.P.FRANCE 大阪店
大阪府大阪市北区角田町 3-25 エスト 1F tel 06-6485-5721
■Usagi pour toi H.P.FRANCE 福岡店
福岡県福岡市中央区天神 1-7-11 イムズ 1F tel 092-737-2091
■Lamp harajuku
東京都渋谷区神宮前4-28-15 tel 03-5411-1230