GICLAT

- まじりあう日常の輝き -


GICLAT(ギクラ)
日常にある風景や、自然の中の表情をジュエリーの表現に落とし込むGICLAT。
繊細な彫り、美しく選ばれたパールやダイヤも魅力ですが、なによりも日常に寄り添い溶け込むデザインが一番の魅力。
シンプルにも重ねづけにも、GICLATを自分だけのスタイルで楽しんでみてください。

木漏れ日


ひかりの"木漏れ日"をイメージして作られたシリーズ。フルエタニティーのように、リング一周ダイヤモンドがランダムな枠で施されています。K18YGの暖かい色味と動きのあるダイヤモンドのデザインで、木の隙間からこぼれおちた光をイメージして。
ひとつだけローズカットのダイヤモンドを装飾し、光にコントラストをつけています。ダイヤを留めている彫り留めがキラキラとひかるのも美しい光景です。
 

くもとなみ



"なみ”からインスピレーションを受けて作られたリングは、細かな彫りが海面に反射した光のよう。シンプルなK18YGとダイヤモンド2種類からお好きな方をお選び頂けます。
"くも”のフォルムをジュエリーに落とし込んだリング。柔らな曲線は指先で存在感を放ちます。膨らみがある部分に他のリングを合わせると、また違った表情を楽しめます。

月の満ち欠け


月か満ちていく様を表現したパールのリングは、GICLATの代表的なデザイン。リング一周にパールが施され、その周りをゴールドが包み込んでいます。サイズ感はS,M,Lと3つの展開で、つける指に合わせて雰囲気を変えられます。チェーンに通して、ネックレスチャームとしても楽しんでいただけます。
※S=約9号、M=約11号、L=約13号

coordinate


GICLATのリングは重ねづけすることで、自分だけのストーリーを楽しめるのも魅力です。月の満ち欠けと木漏れ日で、太陽と月を感じでみたり、"くも"を重ねることで美しい夜空が現れたり。
シンプルながらボリューム感を楽しめるリングコーディネートを、ぜひお楽しみください。