VEJA


CREATES A POSITIVE CHAIN


私たちの靴へのこだわりは少しだけ特別だ。
キャンバスの素材はオーガニックやリサイクルの素材を使い、
ソールは天然ゴムを。
どちらもフェアトレードを通じ仕入れている。
ペットボトルから再生された生地を使った靴もある。
ブラジルの工場で製造を行い
ミニマルなデザインに新しい技術を取り入れている。
それがVEJAプロジェクト。

■ABOUT VEJA




DESIGN & INVOLVMENT
2005年、セバスチャン・コップとフランソワ・モリィヨンは新しいことに挑戦するアドベンチャーとしてVEJAを設立。スタートしてすぐに世界中のベストセレクトショップたちと取引が始まった。彼らの夢は今までになかった新しいプロジェクト。それはエコロジーでスマートなデザインと繋がり、フェアトレードに繋がり、最新の技術開発にも繋がること。沢山のアーティストやデジタルネイティブのニューウェーブたちに支えられてきたVEJA。挑戦から始まったアドベンチャーは1つの企業、1つのブランドとして成長したのです。

STOP TALKING,START DOING
2005年の設立からこれまでの間にVEJAチームはスニーカーの製造方法を変えることができると証明してきました。
キャンバス生地にオーガニックコットンを使う。
アマゾンの野生のゴムの木から採取した天然ゴムでソールをつくる。
小さな農家達とダイレクトに連結。
新しく、エコロジカルな素材を開発。
品格のあるスニーカーをつくる。
新しいタイプの企業を作りあげる。
長い話はそこそこに。
行動を起こす。
進化させる。
世界を変えていく見本となる。

■WHERE WE DO IT?


1.Taua, Ciara, Brazil
 オーガニックコットンを採用しているキャンバス生地

2.Acre, Amazon, Brazil
 アマゾン森林産 天然ゴムのソール

3.Porto, Aregre, Brazil
 労働者の権利を尊重した製品製造

4.Santo Andre Brazil
 100%リサイクル材から生まれたBーMESH生地

5.Bonneuil-sur-Marne,
 物流を通した社会福祉を行うロジティクス
COTTON
ブラジルの北東部セアラ州には脆弱な土壌で間伐などに苦しむ地域があり、この地域で小規模生産を行う農家は農薬を使わずに綿花を栽培しています。ベジャはオーガニックコットンを栽培する320の農家からフェアトレードでコットンを購入。中間に企業が入らないことで生産者自身に直接利益が渡るビジネスモデルを確率させました。
RUBBER
アマゾンは地球上で唯一野生のゴムの木が存在する場所です。VEJAはそこに住む人々から直接ゴムを仕入れています。採取したゴムの樹液はブラジリア大学が開発した新しい技術でゴムシートに変換し、シートは直接VEJAの工場に送られます。こうしてVEJAは工業的中間プロセスを削減することで、労働者が直接高い収入を得るプロセスを構築したのです。
B-MESH
ビーメッシュはペットボトルを再生したリサイクルポリエステル(ポリエチレンテレフタート/PET)から作られている軽量
で通気性かつ防水性のある素材です。ブラジル サントアンドレのプラスチックのリサイクル工場でペットボトルを粉末状に砕いてポリエステル繊維に再生します。VEJAの1足にはペットボトル3本分が使われています。
HEXAMESH
ヘキサメッシュはリサイクルポリエステル(ポリエチレンテレフタート/PET)とオーガニックコットンの2本の糸を撚ることでより柔らかな肌触りを実現しました。
INSOLE
素材にワイルドラバーやリサイクルEVAを加えることでこれまでのインソールと比べ、ESPLARシリーズで70%、V10,V12シリーズで15%軽量化に成功しました。
REHABILITATION
VEJAプロジェクトはスタート時からロジティクス業務をAteliers Sans Frontieres に依頼しています。Ateliers Sans Frontieresは社会的に疎外された人々の就労支援を通して社会復帰を支援している組織です。現在VEJAはAteliers Sans Frontieresとのパートナーシップにより社会復帰を目指す方々を20名以上雇用しています。



【代表取扱店舗】
goldie H.P.FRANCE 二子玉川店



2020年5月18日 リニューアルオープン
目に見える美しさだけではなく、その奥に宿る思いとの出逢いと共感を生む場所として、
クリエイターたちが生み出すファッショングッズを中心に
心地の良い人生のための「自分だけのgold(特別)」をご紹介します。