D-due SPRING SUMMER 2020 "Morriña"


-4. THE PHOTOGRAPH-


スペイン/ガリシア地方の老舗ドレスメーカーを拠点とするブランドD-due(デ・ドゥエ)。2020年春夏コレクションのテーマは現地独自の言語ガリシア語で郷愁や土地への想いや愛を意味する「モリーニャ」をタイトルに制作。ブラジルに移り住んだ女性がガリシアで暮らす家族に宛てた一通の架空の手紙がモチーフになっている。コレクションライン第四弾として登場するのは”PHOTOGRAPH(写真)”のシリーズだ。このシリーズに添えられた一文から、手紙に同封された写真を撮影した海辺をイメージした涼しげなマリンスタイルが揃います。

THE PHOTOGRAPHシリーズは4月3日よりH.P.FRANCE取扱い店舗にて、4月7日よりONLINE SHOPにて展開がスタート。
D-dueらしいマリンスタイルのワンピースはアシンメトリーで大胆なカットがブランドらしいデザイン。ストライプも2種類の素材を使ってり、よりグラフィカルでモードな印象に。
クラシカルなグレンチェックはさらりとしたリネン素材で有機的なイメージが現地のライフスタイルを感じさせる。たっぷりとした分量で風がたくさん入るので、真夏にも涼しくきられるシリーズ。


BRAND VALUE vol.4 "TAILORING"



1960年代に小さなドレスメーカーのビジネスとしてブランドは発祥しました。その経験とノウハウがブランドのハートを作り上げています。
D-dueのコレクションのほとんどは自社アトリエで細かいところディティールや品質にこだわって生産されています。そしてすべてのパターンデザインは非常にクリエイティブな思考によって作られています。