-宝石が散りばめられたカップ-



フランスのライフスタイルブランド、アスティエ・ド・ヴィラットが届ける美しいコレクションの数々。純白の釉薬を纏った器は、彼らの代名詞とも呼べるでしょう。パリ唯一の陶器工房で18世紀パリの手工芸を継承すると同時に、エスタンパージュと呼ばれる技法を現代のテイストで蘇らせ、伝統とモダニズムを融合させています。古い器や忘れ去られたオブジェからインスピレーションを受けて、職人が残す「跡」を大切にした器は、土色が柔らかく透け、丁寧な手仕事でしか生み出すことができない、存在感です。



ゴールドで縁取られた白いカップの取っ手のかわりにに付けられたのは、宝石や愛らしいモチーフがあしらわれた大ぶりの指輪。異なるデザインの指輪は、職人によってひとつひとつ丁寧に絵付けされています。取っ手に指を通すと、指輪をはめているかのように見える遊び心のあるカップは、日常に溶け込むアートです。


 
アスティエ・ド・ヴィラットと彫刻家セレナ・キャロンヌの共作。 
 



 
「人の記憶から忘れられてしまった何かを見つけた時、私たちはまるで新しいものを発見したようにわくわくした気持ちになるのです。」そう語るのは、アスティエ・ド・ヴィラットのクリエイターであるブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットとイヴァン・ペリコリ。

パリで唯一の陶器メーカーとして1996年に創業しました。陶器には、パリ郊外で採掘された土を使います。パリ市内の工房で何度も練り、職人たちの手によりひとつひとつ形作られた後、窯で焼き上げていきます。近代的な生産工程とは真逆をいく、それはまるで19世紀の工房のような時間のかけ方が、全ての器に土を捏ねた手のぬくもりを残しているのです。

そして、香りの世界旅行をテーマとしたキャンドルとインセンス、香水などの香料製品からは、陶器の作品群とはまた異なる彼らの世界を垣間見ることができます。彼ら自身が楽しみながら創作することを心掛け、今日もマセナ大通りのアトリエから世界中へと作品を届けています。
 


 


取扱店舗


H.P.DECO表参道店
H.P.DECO丸の内店
H.P.DECO アート感のある暮らし
H.P.DEDO好奇心の小部屋 二子玉川店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 横浜店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 福岡店
アッシュペーブチック
destination Tokyo
H.P.FRANCE BIJOUX大阪店