BASERANGEを
着て暮らす



2012年より、デンマークとフランスから始まったアンダーウェアブランド「BASERANGE」。素材にこだわりを持ちながらモダン且つベーシックなデザインで作られたウェアは自然な身体の美しさを際立たせ,長く着ることができます。国や性別、年齢や体型も気にすることなく着られるBASERANGEのお洋服は着る人とその周りの環境を配慮し作られています。













独創性のあるカタログには工場で働くひとたちをモデルに起用。作る人と着る人を分けるのではなく、人々の日常に溶け込む衣服作りを目指します。













Basic Sweat


ブランド初期から定番として作り続けられているベーシックスウェット。手触りの良いオーガニックコットン素材を使用し、部屋着のような着心地で着て頂けます。ゆったりしたサイズ感をモダンに着こなすことができ、何枚も集めたくなるシリーズ。


ヌードベージュはコーディネートに柔らかさを与えてくれ、ブラックは落ち着いた印象の中に少しの遊び心を取り込みます。セットアップで着ることもでき、様々なアイテムと合わせてコーディネートできます。
リブスウェットシリーズはほんのり黄色みのあるオフホワイトとブラックの2色。高い伸縮性に加え、ベーシックスウェットより細身なラインがスタイリッシュ。柔らか味のあるオーガニックコットンがストレスフリーな着心地。







Shaw collection


巻いて着ることでサイズを調整できるShawシリーズ。巻き方をアレンジし印象を変えて着ることができます。着る人それぞれのスタイルを素敵に見せてくれる、BASERANGEの定番アイテムです。










巻き方その1。ベーシックなこちらの巻き方はウエストラインを綺麗に見せることができ、すっきりとした印象。
巻き方その2。紐を肩にかけて結ぶことでレイヤードを楽しめます。サイドから覗くインナーもこだわって。









2020SS pre collection


春の始まりを感じさせるオフホワイト、イエローをベースにオーガニックコットンやリネン素材で作られたコレクション。「絞る」ことで形づくるお洋服は波打つ布が立体感のあるシルエット。シンプルながらもデザイン性の高さを感じさせます。



脇の紐を絞ることができるHondaシリーズ。リブスウェット素材の着心地の良さをベースにフレンチスリーブやAラインシルエットがエレガントな雰囲気に。
今回のコレクションで目を惹くイエローカラーのWareシリーズ。"POP CORN"と可愛らしいカラーネーミングがついています。オーガニックコットンのニット素材は肌触りも抜群。コーディネートのエッセンスに。
リネン素材のTenaliシリーズ。胸元やウエストに通った太いリボンはボリューム感たっぷり。横一線に通るリボンが強い意志のある女性を感じさせます。
カットソーにも配色の違うステッチが特徴のVeinシリーズ、切り返しが模様になったOmatoシリーズ。一枚のカットソーにも細やかなデザインが詰まっています。







Under Wear


BASERANGEはアンダーウェアから始まったブランド。まだ世間にノンワイヤー、ノンパッドのアンダーウェアが浸透していない頃から現在まで着心地の良い、ストレスフリーなアンダーウェアを作り続けています。インナーもファッションの一部として楽しめる、デザイン性の高さも魅力です。



バックスタイルがXになっているXブラ。背中が開いたドレスや透け感のあるトップスに合わせて自由な着こなしを楽しめます。
毎シーズン様々な色合いで登場するMississippiブラ。優しいホールド力が負担をかけず華奢なバックスタイルも特徴です。