「MARTHE’S SELECTION」


マルト・デムランがセレクトした美しくて遊び心のつまったアイテムの数々。マルト・デムランが、パリにオープンした伝説のブティック“Absinthe"(アブサント)は、パリのファッション界を賑わせました。その後、舞台衣装のデザインを担当するとともに、東京やNYのショップのバイイング、ウィンドウ・ディスプレイ等を手がけました。2007年からは、ライフスタイルを提案するショップ「Bazar et Garde-Manger」のプロジェクトをスタートし、「アッシュペーブチック」のアドバイザーも担当しています。マルト・デムランのフィルターを通した、他では見つけられない特別なアイテムをお楽しみください。
 
 
 

Day 1

少し肌寒い日。構築的で美しいデザインとシックな色の組み合わせのスカートに、ベビーキャメルの心地よい質感と,レオパードの袖がユニークなコートを羽織る。熟練したスペインの職人によってプリントされた、手描きの絵がユニークなレザーバッグはA4サイズの書類も入る万能バッグ。自分だけの通勤スタイルを。
 
 
 

Day 2

休日は近所のカフェに出かける。満月のような神秘的な色合いのジャケットコートに、物語が描かれたスカーフを巻く。ぶら下がるモチーフも遊び心たっぷり。小脇に携えるのは、イタリアの上質なレザーでひとつひとつ丁寧にハンドメイドで作られたポシェット。モダンでありながら、ヴィンテージ感のあるプリントが、他にはない個性的なデザインで、デザイナー立ちの強いこだわりを感じる。
 
 
 

Day 3

秋晴れの爽やかな日は、ブルターニュの空,風を感じるシルクスカートを履こう。美しいシルエットと、ユニークな柄の組み合わせが特別な一枚。木とレザーの異素材を組み合わせたユニークなバッグを肩にかければ、楽しげなよそ行きスタイルに。
 
 
 

Day 4

仕立ての良いワンピースで、鮮やかに色づいた木々の間を歩きたい。布帛のプリーツを組み合わせ、前開きのボタンとポケットがデザイナーの遊び心を感じる。合わせるのは、シックなデザインのポシェット。フォーマルなシーンでも楽しめるデザイン。