ホォアナであるこう


デザイナーが日常でも ヨガでも両方で使えるパンツが欲しいと思ったことがきっかけで誕生したアラジンパンツ。
2019年10月1日~31日の期間中に対象のアラジンパンツをお買い上げいただいた方にはオリジナルランチクロスをプレゼントいたします。







数に限りがございます。なくなり次第終了となりますのでご了承ください。ランチクロスの柄はアソートとなります。
開催期間 2019年10月1日(ONLINE SHOPは10月1日15時~)〜10月31日






アラジンパンツ


南米ブエノスアイレスからやってきた毎日の暮らしのためのお洋服Juana de Arco、定番のアラジンパンツは誕生以来多くのお客様に愛されて続けてきました。誕生のきっかけは デザイナーが日常でも ヨガでも両方で使えるパンツが欲しいと思ったことでした。シンプルな作りからは想像できない可愛さとラテンの色っぽさを兼ね揃えたシルエット&癖になる肌触り。そして全て“ONE OF A KIND(一点物)”なので選ぶ楽しさは 無限大です。その日その時の気分に合わせてあなただけの とっておきの一枚に出会えますように。




 Juana de Arcoのポジティブでキュートな色遣いはブランドの最大の特徴。今の気分に合ったカラーを豊富なラインナップからお選び下さい。





ブルー/グリーン/グレー系





 Juana de Arcoの商品は全て手作業のシルクスクリーンプリント。プリントのモチーフはアルゼンチンに関わる様々なデザインをソースに生み出されています。今回3つの柄をピックアップしました。





ニャンドゥティ柄

 ÑANDUTI(ニャンドゥティ)はグアラニー語で、「クモの巣」という意味。レースでできた手刺繍のニャンドゥティはパラグアイの民家で花瓶置きやテーブルウェア、お土産品としてお馴染みの工芸品です。南米に数多く存在する伝統や歴史ある素晴らしいものを後世に残していきたいという思いが込められています。










Juana de Arco



アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれのライフスタイルブランド。ブランド名はスペイン語でジャンヌダルクを意味し、自らの開放や新しい発見、喜びを導くブランドとなるよう願いが込められている。ポジティブでキュートな色使いの商品はどれも1点物であるのが何よりの特徴。女性の感性や内面を引き出し「表現する」ツールとして、ランジェリーやヨガウエア、手編みのニットなどを展開し、愛情溢れる心豊かな生活を提案している。デザイナーのマリアナ・コルテスは、Proyectonido(プロジェクト・ニード)というソーシャル・プロジェクトを立ち上げ、端切れを用いた商品づくりや手編みニットの生産など、自国の失業問題や村おこし、若手アーティストの育成などにアートとデザインの力で取り組んでいる。働く2児の母として、母国アルゼンチンを無限の創造力と女性的感性でプロモートし、人々に希望をもたらしている。