好きなもの、美しいと思うものをシェアしたい


John DERIAN | ジョン・デリアン





ジョン・デリアンはデコパージュと呼ばれる、ガラスに絵を貼り付けて楽しむ技法をアートオブジェとして復活させた、ニューヨークで異才を放つクリエイターだ。

ジョン自身も優れた作家であるが、他のクリエイターの発掘にも優れた才能を発揮する。日本でもすでに人気のCORAL&TUSKのステファニー・ハウズリー、ファッション界
やマスコミ界で評価の高いペーパーフラワークリエイターのリヴィア・チェティなど、全く無名の才能を常に見つけ出し、世に送り出す。パリや東京にも紹介している。自分の好きなもの、美しいと思うものを他の人にもシェアしたいと思っている、だから自らお店にも立つ。

ジョンに「花ずき(好き)?」って聞いてみた。彼は大の花ずき(好き)で80年代には花の仕事をしていて、奇妙な花束を作ったりドライフラワーの作品を手がけていた。花と聞いただけで目が大きくなっていた。

あなたには伝えたいことがありますか?「プラスチックの使用は控えめに」でした。
(聞き手:村松孝尚)




ジョン・デリアン
デコパージュという技法を用いたプレートやオブジェたちは、ニューヨークで手作業により生産されている。美しい図の素材は作家自身がコレクションしているヴィンテージの図鑑や雑誌の図柄から取り入れられており、数え切れない程の種類を持つ作品は、あなたの部屋をまるで美術館のようにしてくれる。

代表取扱店舗:H.P.DECOH.P.DECO 好奇心の小部屋アッシュペーブチック