ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.06.05
Sketch in Peru
Hola!



実は先日Juana de Arcoのanzと南米に行ってきました。
初めてのリマ/ペルーとブエノスアイレス/アルゼンチン、蚤の心臓に気合いを入れてのぞみました。
Kiyoのyoはスペイン語読みできないので、終始キショ、キショと呼ばれ続けた1週間。(キショくないやい!)
ブエノスアイレスに関してはまた別の場所でご欄頂くことになると思うので、今回はリマをご紹介。

リマで出会った人にお勧めのスポットを聞くと絶対に-ほぼ100%-お勧めされるのがバランコ地区。
観光向けにリゾート開発され、あたりにアーティストがたくさん住んでいる地区で、ボヘミアンな雰囲気が特徴的なこのエリア。
そんなリマのナウなエリアでお勧めのギャラリーを見つけました!!






80M2という真っ白な壁面と印象的なタイルが素敵なこのギャラリーはバランコの海沿いに面しています。
パラグライダーのスポットにもなっているようで、町を歩いてると「お兄さん、飛んで行かない?」と誘われます。
飛べない豚はただの豚ですが、パラグライダーが心も体も支えきれなそうなので勘弁してください。






もちろん飾ってある現代アートも素敵なのですが、建物自体の光の入り方が素敵過ぎて、感動しました。



可愛くて仕方がない妹分ことanzをここでも思わずぱしゃり。D-dueのスケッチコレクションを着てくれてます。
フライトトラブルでなんやかんやあり、まさか帰るのに4日もかかるとは、この時は予想しておらず、
まさかのパリまで周って帰ってきたのですが、その小ネタは是非店頭で。


61,000yen+tax

anzが可愛いコレクション。秋とは言え、まだまだ暑い南米でもスケッチの麻は大活躍でした。
今年もなんだか蒸し暑くなりそうな予感ですので、皆さん是非スケッチでこの夏乗り切ってください。


Besos!!

By Kiyo











D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。