ショップ

ブランド

アーカイブ

2018.04.01
INTERVIEW SERIES - 扉の向こう側 - #0010 どついたるねん 先輩/vo うーちゃん/vo,G


INTERVIEW SERIES - 扉の向こう側 -

#0010 どついたるねん
先輩/vo うーちゃん/vo,G


中野でのスタジオライブが終わって、すでに夜の23時を過ぎていた。
4月8日(日)マイナビBLITZ赤坂のワンマンライブ直前
どついたるねんというバンドを知っている人も知らない人もにも
少しだけ、彼らの事を好きになってもらえたらと思い
桜の見える広場で話をする事にした。

男の子って最高にばかで可愛い






桜の木の下に座ったところで。

────うーちゃん、そんな寒がってるけど今そんな寒くないと思うよ?

うーちゃん: まじ?風強くない?

────痩せすぎなんじゃない?

先輩: 死ぬんじゃん?

うーちゃん: 風強いのだけは嫌なんだよ・・・

────眼鏡してんじゃん

うーちゃん: 関係ないっしょ




【どついたるねんの初期】

────うーちゃんと山ちゃんはライブハウスで見たことあるけど先輩ってライブハウスで見たことないです

うーちゃん: ライブ嫌いだもんね、先輩

先輩:  当時いないんだよね

────江古田の武蔵大学の学祭に行ったとき、まだIGAXX(どつの元メンバー)がいた時、先輩はいなかったじゃん、先輩っていつ出てたの?

先輩:  そん時出てない

うーちゃん: 先輩は10回に1回位しか出てなかった

先輩: あのー、武蔵大学はDaBassとかが出身で

うーちゃん: で、学祭に呼ばれて

────あの時ってわりと初期なの?どついたるねんの中で

うーちゃん: 初期だけど、「ダディ」っていうファーストアルバム※2011年発売

を出して、ライブをちゃんとやりだした時くらい。

これまでが長いよね。まだ俺もいなくて先輩とワトソンとで・・・

先輩:  ただお茶してるだけ

うーちゃん: お茶会してるだけの

先輩: 漫画喫茶でバイトしてたし!笑




【子どもの時の話】

────毎回このインタビュー企画で必ず聞くのがあって・・・子供の頃の話を聞かせて下さいっていう

先輩: 子供のころ、こっちだけ(目に手を当てて)、パッチしてた

逆さまつげで。ここだけ肌色のガムテみたいなの貼ってた・・・

────それいつの時?

先輩: 幼稚園

そんで、幼稚園一の悪ガキで、屋上からホースで水撒いたりとか、

始業式してんのに。

────そんなやつ見たことないよ、お母さん泣いたでしょ?

先輩: お母さん、本当泣いてた。

で、滑り台で横入りされたときに、その前のやつのケツかじって

肉を噛み切ったとか

一同  笑

うーちゃん: 先輩の猟奇的な 笑

先輩:   猟奇的な過去を 笑




先輩: うーちゃんは、保健室登校だったんでしょ?

うーちゃん: 先輩のこういう嘘、どんどん本当 になってくから!笑

なんか、俺記憶ないんだけど・・・親が昔言ってたのは、

幼稚園ときとか、身体測定あるじゃん、

先輩: あー、あれ、あの身長計るやつがうーちゃん小さ過ぎてとどかなかったとか?

うーちゃん: 違う違う 笑 そん時にパンツ一丁になるみたいな、男の子は。

それがもう恥ずかしくて泣いて嫌だっつって、

泣いて号泣して嫌がって本当・・・いやいや脱がされて

先輩: ちん毛ぼーぼーだったの?

うーちゃん: まだ生えてないけど!!

結構自我が目覚めるのは早かったんだなって




【思春期の話】

────じゃあ、もっと思春期は?

先輩:   思春期はまあ、むちゃくちゃモテたよ

────えー!

先輩:    高校生のときとか、金髪で。

うーちゃん: 茶髪のサーファーみたいな感じだったんだ

先輩:    茶髪でもみあげ無かったし、体操部だった

うーちゃん: あははは!めっちゃおもろいじゃんそいつ。

俺もモテたよ、中学ん時

先輩:  うーちゃんは、初めてオーバーオールを多摩市に持ってきた人だから・・・

オーバーオールとスカジャンね

うーちゃん: あはははは!だっさ!

でもまじ、めちゃ先輩とかからもチョコとか貰ったりしてたもん!

先輩: トム(坂本移動どうぶつ園メンバー)とかはさ、

全部うーちゃんの真似で、キャップ横に被ったりとか

眉毛を細くしたりとかやってたくらいだから

※坂本移動どうぶつ園はうーちゃんが以前やっていたテクノ?バンド

うーちゃん: だっさ!!

先輩:  ダサいんだよな、多摩は

うーちゃん: ちょうど19が人気の時に、19の健治に似てるって言われてたの

(19※ジューク 日本のフォークデュオ 90年代後半~00年前半売れまくっていた)

先輩:  笑

うーちゃん: 今では想像つかないだろうけど、、。



────なんかうーちゃんも 先輩もモテてて、メンバーみんなモテてたのかな?

うーちゃん: 俺らだけじゃん?バンド内で?

先輩: 浜はいじめられっこだったし・・・・

山ちゃんは女の子にいじめられる位ひ弱だったらしいよ

あっDaBass!めちゃモテたらしい。

面白くて、多分女の子に気兼ねなく喋れるからな。



────ワトソンは?

先輩・うーちゃん: 肩幅やばいし・・・モテないっしょ

先輩:  でもあいつ、初めて付き合った彼女を喜ばせようと思って、その子は吹奏楽部で体育館で

練習してる所に、その子の誕生日だからっつって、ゴミ袋被って目だけ開けて

「誕生日おめでとう!!」って花だけ持ってったらその女の子泣いちゃったんだって

「やめてーーー!!」って言って

うーちゃん: 観点がズレてるとこあるよね

先輩:  観点はズレてる。まあ、人に花あげんの好きだと思う

うーちゃん: ライブでも彼女に花あげてた

先輩:  初期のどついたるねんは、彼女に花をあげるっていう

うーちゃん: 全裸でワトソンが花を彼女に

先輩:  「君が好きっ」て言いながら

────もう自己満足だね

先輩:  そうだね、やっとそれが外に向いた感じかも。

バンドも最初は人を不快にさせようと思って始めたから

────怒ってた んだ

先輩:  怒ってた。耳を潰そうと思ってた

うーちゃん: あははははは!轟音で




【音楽は何の影響で】

────音楽は何の影響で?

先輩:  やっぱー、女の影響だよね!高校のときに。

俺は一番居心地のいい場所がサブカルだってことに気づいて「これだぁー!!」って。

俺はオーケン(大槻ケンヂ)を読むんだぁ!ってなった。で、学校の机の中に常に『真夜中のふたりごと』が入ってた。

(オナニーマシーンのイノマーとGOING STEADY峯田和伸のラジオ本)

────GOING STEADYも彼女の影響なの?※GOING STEADYは以下ゴイステ 現在峯田和伸は銀杏BOYZで活動中

先輩:  ゴイステは自分で見つけたかな。

ガガガSPが好きで、ampm(コンビニ)から流れてた有線で聴いた瞬間に「やば!」って思って、みんな聴かなきゃ!

と思 ってラジカセにガガガSP入れて学校の中で音流しながら歩いてた

一同:  あはははははは!

うーちゃん: くそダサくない!?

────でも、そんなのできるって割とイケてないと出来ないよね。

先輩:  イケてた、まじで




────うーちゃんの音楽の目覚めは?

うーちゃん: 俺も女の影響で・・・好きな女が19好きだったから

一同:   あはははははは!

うーちゃん: 中一のとき好きな女の子が19好きで、俺もアコギ買おう!みたいな、バカだから

俺もアコギ弾こうと思って、顔も19に似てるって言われてたし。

これで俺がアコギ持ったら大体一緒じゃん!って思って

で、中一の時に買ってもらって初めてやったけど全然弾けなくて。部屋の中の

まぁオブジェとしてはいいよなって。

中三のときにゴイステとか聴きだして、すげーハマって、ゴイステのスコア買って練習してギター弾けるようになった。

19じゃ弾けなかったけど。




【挨拶のはなし】

────去年の新宿NEWOMaNのイベントにLampがPOPUPで参加した時に

話してたことがあって ※先輩はkeisuke miuraというアパレルブランドでLampのPOPUPに参加

先輩:  あれ・・・楽しかったな

────その時の先輩のやり取りとかみて「あの人は絶対に育ちがいい!!」っていう

先輩:  長男だし

────育ちいいよね?

先輩:  よくは無いと思う

────なんか小汚い格好というか、身なりしてるけど割りとちゃんとしたお家でしょ?

先輩:  これ、ディスられてんの?笑

────いや、なんかジェントルマンだよねっていうのをと話していたから

最後の最後まで搬出のときとか「手伝うことありますか?」とか言ってくれて。

先輩  それ、うちのバンドわりとあると思う。むちゃくちゃ礼儀に厳しい。

挨拶はしっかりしろってテーマでやってるバンドだから

────へー!!!!!

先輩:  結局そこなんだよね、対バンとか色々あるじゃん?ライブとか。やっぱ挨拶なんだよね

────それ、他のインタビューで言ったことある?

先輩:  ない

────あざす!!!

先輩:  こういう身なりだしさ、やっぱり人より馬鹿にされるでしょ

まあ、どうせあいつ等くだらねぇし、なんか態度も悪いだろうなっていうところを。

挨拶は出来ると思う、どついたるねんは。

ちなみにこの考え方「XJAPANのhideの教え」って太字で書いといてくれよな!

※太字にしときました

────そろそろ撮れ高OKだとおもうんで・・・・インタビューあざました!




うーちゃんは終始寒そうにしていました。深夜にどうもありがとう。

4/8のマイナビBLITZみんなで行きましょう。けっこう力入れてるライブみたいなので楽しみです

そして、BLITZのどついたるねんグッズ、Lamp harajukuデザインのTシャツ、ステッカー販売します!

プレミアもんです

 



--

どついたるねん

ワトソン・先輩・山ちゃん・うーちゃん・浜元氣・DaBass

の6人バンド

2017年メジャーデビュー

日本を明るくするためにやっているバンド

どついたるねんHP http://dotsuitarunen.tokyo/

どついたるねんtwitter https://twitter.com/dotuitarunen

聞き手: 小山内里奈 Rina Osanai
https://hpf.store-image.jp/img02/wp-content/uploads/sites/39/2018/10/29143430/w_460/2018dotsu1.jpg" srcset="https://hpf.store-image.jp/img02/wp-content/uploads/sites/39/2018/10/29143430/w_460/2018dotsu1.jpg 991w, https://hpf.store-image.jp/img02/wp-content/uploads/sites/39/2018/10/29143430/w_1180/2018dotsu1.jpg" sizes="(min-width: 320px) 100vw/

https://twitter.com/Lamp_harajuku

写真: 湯浅亨 Tohru Yuasa
www.yuasatohru.com

2018.03.29 中野にて