Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2022.09.15
カシミヤは洗わない 続編☆二子玉川だより ーJANE CARR( ジェーン・カー)- 他 

ごきげんよう二子玉川店の戒田です。


カシミヤは洗わない(塩野七生)☆二子玉川だより バッグいろいろGoToトラベル編の続編です。とはいっても2年前のブログですのでこちらの掲載商品はご対応しかねますのでご了承くださいませ。再読してみると自分はこんなこと書いていたんだな、と読み返していました。その当時に引用した塩野先生と五木先生の対談集を採録します。









さて塩野先生はというと「カシミヤは洗ってはいけない。どうするかといったらブラシをかけて、呼吸させてあげる。ドライクリーニングはしない。」と五木寛之さんとの『家庭画報』での対談でおっしゃっていました。五木先生は「カシミヤやシルクの花の命なんて短いものですよ。でも、そういう消えていくものに、お金を使うのがおしゃれじゃないですか」 

JANE CARR
ストール
¥49,500 (税込)

Jack Gomme
ATELIER LIN LEBOWL ショルダーバッグ
¥38,500 (税込)








生地も生き物と同様に呼吸している、というのは素敵な表現ですね。カシミヤに軽くブラシをかけてあげると確かに生き返ります。ぜひお試しになってみてくださいませ。
JANE CARRのグレーは毎シーズン人気の定番ですのでお早めにご購入されてみてくださいませ。

JANE CARR
ストール
¥49,500 (税込)










体を毛布のように包み込んでみたり、防寒対策にしっかりと巻き込んでみたり、大判なので優雅なカシミヤのドレープの表情が垣間見れます。


JANE CARR
ストール
¥49,500 (税込)










『フランス人は10着しか服を持たない』ジェニファー・L・スコット著(大和書店)でフランスの由緒あるお家にホームステイしたアメリカ人の女性がそのクローゼットの小ささに驚いた、というものがありましたが、上質なものを毎シーズン10着用意するだけで充分という内容だったかとおもいます。著書によるとマダムのクローゼットは「冬用のワードローブは、ウールのスカート3~4着に、カシミヤのセーターが4枚、シルクのブラウスが3枚(パンツはめったに穿かなかった)。」とあります。 上質で同じ服を繰り返し着ているルーティーンです。インポートで洗濯表示でたまに「海外と洗濯習慣や感覚が違います」という文言を見かけますがこのことなのでしょうか。いずれにせよカシミヤは必須アイテムということですね!


JANE CARR
ストール
¥49,500 (税込)

Jack Gomme
ATELIER LIN MINI ショルダーバッグ
¥24,200 (税込)





包容力のある大きいクローゼットは大きいバッグのようにとかく自分の許容範囲をこえる服やモノを詰め込んでしまうもの。心当たりのひとつやふたつ、あるのではないでしょうか。 年々不条理なほどにバッグが小さくなっていく時代に適応するにはスマホの電子決済もさることながら、自分にとって本当に必要なモノはな何かを省みる良い機会となりそうです。


JANE CARR
ストール
¥49,500 (税込)

Jack Gomme
ATELIER LIN ERNEST ショルダーバッグ
¥35,200 (税込)




JANE CARR (ジェーン・カー)のショッピングサイトはこちらからどうぞ
Jack Gomme(ジャック・ゴム)のショッピングサイトはこちらからどうぞ






【二子玉川店ブログ担当】

-撮影・執筆- 戒田格(かいだいたる)



カステラはお好きですか?

先日、玉川高島屋の地下の福砂屋にカステラを買いに行ったところ、「申し訳ありません。本日はすべて売り切れです。」とのこと。夕方18時前にカステラが売り切れだなんて! 流行入れ替わりの激しいスイーツ界でカステラは流行っているのでしょうか? 仕方がないので予約をして翌日購入。 なんといっても福砂屋のカステラは底の粗目の砂糖が舌に心地いいのです。






今日は100万部突破の『九十歳。何がめでたい』(2016年、小学館)でご存じの方もいらっしゃると思います佐藤愛子先生の「悲しいカステラ」エッセイをご紹介します。佐藤先生の子供のころお家ではお菓子類はしっかり区分けされていたそうです。 「お客さん用かつお父さん用」それは「子ども用菓子」とは別の上等の棚に納まっている一方で「子ども用」は缶に入れられ「犬用菓子」といっしょに三尺の押し入れの中にいれられていたそうです。佐藤先生は子ども用を食べつくしたら次は犬のビスケットを食べていたとのこと。一度でいいから飽きるほど食べてみたいと思うのが「お客用」の棚に入っているカステラ。それを横目で睨みながら、仕方なく犬のビスケットを食べていた、なんて当時のビスケットは犬用でもなかなか美味しかったのではないでしょうか。

ある日おじいさんがやってきて客間ではなく居間にいてカステラがおじいさんの前にある。




「多分私の目はカステラにそそがれたまま動かなかったのだろう。おじいさんは黙って自分の前のカステラを私にさし出した。私はそれを受け取り、急いで今を出て(母の来ないうちに)廊下で食べた。その後、母が父に話しているのを聞いて、おじいさんは金を借りに来ていたことを私は知った、あの人には何度も貸したが返ってきたためしがない、と母がおじいさんのことをクソミソにいうのが私は悲しかった『あの人はええ人や』といいたかったが、いえなかった、今でもおじいさんをいい人だと思う気持ちには変わりはない。」


お菓子の恩は一生忘れない、ということですね。



ではまた次週まで……







学習院大学大学院フランス文学博士前期課程修了 修士論文は19世紀詩人ロートレアモン。学部ではフランソワ・モーリヤックのキリスト教文学とラシーヌ。 goldie横浜店9年→二子玉川店(ただいま2年生) 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
---SHOP INFORMATION---
【goldie H.P.FRANCE二子玉川店】
住 所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川髙島屋S・C南館1階
T E L :03-5491-0322
営業時間:10:00~20:00(当面の間)


新型コロナウイルスの予防対策や感染防止として、二子玉川店の営業時間が変更することもございます。
詳細はアッシュ・ペー・フランスのホームページ玉川髙島屋ホームページ等で営業時間をご確認ください。

 <goldie H.P.FRANCE 二子玉川店のLINE登録はこちらから!>  


QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます。QRコードをスキャンするには、LINEアプリのコードリーダーをご利用くださいね!



........................................

【Instagram更新中!】


レコメンドアイテムや各店イベントなど紹介しています。
下記よりご覧ください◎