ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.08.25
D-due WHO Last Model !!
Hola!
昨日に続きD-due WHOシリーズからのご紹介。
今回届いたD-due WHO、こちらでフィニッシュでございます!
ボウタイのワンピースです。


Dress 52,000yen+tax
Shoes 48,000yen+tax

襟からひと続きになった洋服に溶け込むようなボウタイのディテール。
先にご紹介したブラウスとお揃いのデザインなので、ボウタイの詳細はブラウスのブログをチェックされてみて下さいね。



ローウエストの切り替えとそこに潜む小さなポケット。



波打つようなラインを縁取るように、裾にはネイビーの無地のテキスタイルが施されています。
袖口や他のアイテムにも用いられている優しい肌触りのカットソー素材です。



裾は、D-dueのブラウスではお馴染みの段差のあるデザインに。
正面との印象にギャップのあるこの横姿、好きです!
こうゆうちょっとした遊び心が、ボウタイにギャザー切り替えのディテールでも甘いワンピースにならない秘密のひとつですね!



そして、D-dueのボウタイと出会うまでは、ボウタイはロマンティックなもの、クラシカルなお洋服のディテール、というイメージでした。
今回のボウタイのデザインは、ウエストを通過するほどの大胆な長さにD-dueらしいユーモアが込められていると思います。
幅もあるので上から細長いストールを巻いているようにも見えます。
重ね着をすると、このボウタイのおもしろさがより引き立つので、是非試してみていただきたいです!


Top 48,000yen+tax

秋冬コレクションのD-due WHO、いかがでしたでしょうか。
毎シーズン変わらないテキスタイルを用いたシリーズではあるのですが、巡礼の道を進む途中でさまざまな人との出会いがある巡礼の旅をテーマにしたこの秋冬コレクション。
自己紹介のような意味を持つこのD-due WHOも今回のコンセプトに繋がっているとチャロさんがお話していました。



チャロとアルフレドのガリシア愛が詰まったプリントのお洋服を是非お楽しみ下さい!
わたしもプリントに詰まったひとつひとつのイラストが愛おしくて、このプリントが毎シーズン店頭に並んで、毎シーズンご紹介していても愛が尽きません!


By Miki



【8月の営業時間・定休日のお知らせ】

営業時間:12:00-19:30
定休日:毎週水曜日
臨時休業日:29日(土)、30日(日)
8月29日(土)、30日(日)の週末は関係者様向けのイベント開催のため、臨時休業とさせていただきます。
ご来店の予定を立てて頂いていたお客様には大変申し訳ございません。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。











Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。