Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.11.28
D-due Uniqueness Coat
Hola!
ウェブサイトのFEATUREにアップされたD-dueのアウター特集ページはもうご覧いただけましたでしょうか?
2020年秋冬コレクションからアウターにフォーカスを当てた特集ページ。
冬に向けたアウター選びに是非ご覧いただきたいです!


Uniqueness coat Fall Winter 2020

D-dueの得意なアイテムで、わたしたちも自慢のアウターたちの魅力をじっくりとご覧ください!

秋冬コレクションのアウターの中でも一際目を引いているデザイナー・アルフレドのアートワークが施されたコート。


巡礼の道を進むためのウェアのようなスポーティーな印象の素材感も素敵なのですが・・
リバーシブルで楽しめるこちら!裏返すことで一気に冬の表情に変身してくれます。

細かなチェック柄にアートが描かれた表になっている側をメインにご紹介することが多かったので、
内側に潜んでいる魅力もじっくりとご紹介しなければ!と思い立ちました。
だって!D-dueのリバーシブルのデザインは、どちらが表なんて決めたくないくらいどちらを表にしても完璧に素敵に仕上がっているのです!


Coat 110,000yen+tax
Dress 66,000yen+tax
Shoes 44,000yen+tax

裏返すと、スカートでも内側に用いられたふんわりと起毛感のある鮮やかなチェックのテキスタイルがメインのコートに変身します!
裏返す前はアルフレドのアートワークを、裏返しにしたこちらはこの鮮やかなチェック柄と方眼紙をイメージした細かなチェックの柄の組み合わせ、
起毛素材とスポーティブなタフタ素材の異素材の組み合わせを楽しめるデザインに仕上がっています。


リバーシブルのアイテムでは、D-dueのお洋服のトレードマークであるデザイナーの2人が描かれたネームタグも
あえて真っ赤なステッチでちくちく縫い付けることで、デザインのひとつとしてワンポイントに。
ポケットの中に縫い付けて隠してしまうには勿体無いくらい可愛いデザインですもんね!

このコートのデザインの主役のようなアルフレドのアートワークを内側にしてしまうなんて、なんだか可哀想だし勿体無い!と、一瞬躊躇してしまう気持ち、わかります。
なのですが、ボタンを留めずにラフに羽織った時に、さりげなくイラストが見える様子もとても素敵です。



重ね着をしたようなユニークなお袖のディテールも、素材がコンビになってもうひとつの面とは一味違う魅力があります。
このユニークなディテールだけでも楽しいのに、2つの表情を楽しめるなんて!



もう、このコートはリバーシブルというよりもそれ以上!2着のコートを手に入れたような満足感!おなかいっぱいになれますよ。
ブランドネームにも込められている二面性が表現されたD-dueならではのコートでした。

By Miki



【11月の営業時間・定休日のお知らせ】

営業時間:12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。












Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。