ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.06.10
D-due 想いでのジャーニー
Hola!

もうすっかりなついですね!
夏い、ですね、そして懐いですね。Kiyoです。

ガリシア特集第三弾のアトリエ紹介はご覧頂いたでしょうか?
待ちに待ったD-dueの本拠地を案内しています。世界中のときめきをめいいっぱい集めたような、
愛らしさ300%の素敵なアトリエなので、是非見てみてくださいな!

特集ではあまりご紹介できなかった今回の小ネタはこちらでありんす。



D-dueのファクトリーのご様子です!
ここでは7,8人の職人さんたちが私たち世界中のD-dueちゃんファンのために
毎日ミシンやアイロンと格闘しています。
産地直送のお野菜のように、顔が見えるととても豊かな気持ちになるのはなぁぜ?
ここは元々おチャロのお母さんがやっていたドレスメーカーなので、
弟のホセと子供のころから慣れ親しんだ場所。



おそらく機能的になっているであろう、パーツや備品の保管方法も、
なんだかとっても美しく見えるのが不思議。



ちょっと外覗いてみますかね、って出てみたらにゃんと!

え、待って!なんだかかわよきスポットありますやん!!
て事で、D-due調査隊隊長としては見ないわけにいかず・・・。



中庭に、パラダイス広がってる~!!
もしかして子供の頃のおチャロとホセ、ここで遊びましたよね!?
水面に足ばしゃばしゃしたり、しましたよね!?
はぁ、かわい過ぎる・・・。どきがむねむね!!
そんな想いでのジャーニーに脳内トリップしながらの、


本日のD-dueちゃんは~


blouse 49,000yen+tax
Skirt 43,000yen+tax
Shoes 44,000yen+tax

Sketch x Who のルックでご紹介。
シンプルながらも形の良さを究極に突き詰めたSketchと、D-dueの自己紹介のように
これでもかとガリシアの魅力を描いたWhoのプリントの最強タッグです。



もちろんブラウスはINしてもドレープが綺麗に作れます。
このブラウスの形は本国でコレクションを見たときに、絶対手に入れる!とおもったシルエット。



背中のタックが大きく取られているので、ちょっとマニッシュで力強い印象もありながらの
ふわっと広がるエレガントなラインがD-dueちゃんらしさ満載。

これもあの職人さんたちがひとつひとつ丁寧にお仕立てしたのね・・・。
と思うと、ありがたさをかみしめながら大事に着ようと思います。



ちゃお!!

By Kiyo





【短縮営業・定休日のお知らせ】

短縮営業:6月1日(月)~6月30日(火)12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

6月より週末の営業を再開いたします。
引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
一部店舗の営業再開のお知らせと、お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。











Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。