Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.07.21
リネン好きの方、お待たせしました!
Hola!

水曜日のKiyoです。
先日、浅草のRusty Thoughtのお店まで歩いて行く途中に例の、あれ、発見しました。



こうやって見ると尻尾みた~い!と思いつつ。九尾の尻尾ってこの位?いや、ゴジラの尻尾位?
等と思いつつ、炎天下の中のぼせながらの散歩を堪能しました。

はい、さて、今週は〇リンピックらしいですが、こちらも明日から、〇リンピック級の新作が入荷しますよ!!



リネン好きにはたまらない、Maison D-dueの新作が登場します!



Blouse 45,100yen
Pants 42,900yen

今回登場するリネン素材の中でも、こちらのトップスに使われている生地はにゃんと!
ポルトガルの職人さんたちによって手で織られたものだそうです!
手織りならではの素朴でヴィンテージのような風合いが、グッときますね!



今シーズンのMaisonはガリシア(ヨーロッパの各地で同じような風習があったようですが)で
古くはリネン素材が家の中でも貴重で大切なものとして、代々受け継がれるために赤い糸で
家名のイニシャルや独自の模様を刺繍していた文化的背景を組み込んでデザインされたそうです。
(上記写真)



また、こうしたリネンや陶器のように、人々の日常に寄り添う、より身近な存在になってほしい、
という願いを込めて作られています。永遠に真っ白な天使のようなコンセプトで素敵すぎます・・・。



そんな刺繍がこちら。もちろんこれはD-dueのアトリエの職人たちによる手刺繍・・・。
最高にアルチザナルであり、洗練されたデザインです。



全体的にウォッシュをかけて風合い出しとシワ感を作っているので、お洗濯してそのまま
すこし手で伸ばして干しておくだけでそのまま着れちゃうのも嬉しい。



贅沢にポケットまでついております!
この素材感のリネンはしっかりしているけれどハリがあって体にべた付かず、
夏は風を通して冬は保温してくれるので、今すぐにでも着れて冬のインナーとしても
使えちゃうのでお勧めです!



勿論わたくしめもゲットしたんですが、この後ろがちょっぴり切り替えになって長くなっているのが・・・
非常に・・・良いです。着た感じのシルエットがとてもシャキッと感が出てモードでした。


これはD-due好きの皆様には心から、コレクションしていただきたいシリーズです!
是非、お試しください!!

ちゃおちゃお!!

By Kiyo



引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

営業時間:12:00-19:30(水曜定休)

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。

D-due FALL WINTER 2021 1st series



D-due In Blue FALL WINTER 2021








【LINE公式アカウント】
D-due H.P.FRANCEはLINE公式アカウントを開設いたしました。最新情報やイベントなどをお届けいたします。また、チャット画面にてお問い合わせにもご対応いたします。
ぜひLINEお友だち登録をお願いいたします。

D-due H.P.FRANCE 公式アカウントのQRコードはこちら








Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/