ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.10.19
ASTIER de VILLATTEの陶器
皆さまこんにちは

気がつくと、10月も半ば…
冬の足音を感じる、澄んだ空気が心地よいです。

心躍る夢のようなお便り。
今回はASTIER de VILLATTEの新作陶器をご紹介します。



デザイナー ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラット、イヴァン・ペリコリ

Photo:Julie Ansiau

1996年の設立より、大切に作られている白い陶器。
現在パリに唯一残る18世紀に行われていた手工芸を継承する工房では、
土を捏ねるところから、純白の釉薬を纏った美しい陶器になるまで、
1人の職人が手仕事で完成させることで、手のぬくもりを残しています。
すべての器には、制作した職人の名前がわかるように彼らのイニシャルが刻まれており、自分たちの仕事に誇りを持っていることが伝わってきます。

20年以上変わらず続く、大量生産では生み出すことができない
凛とした存在感を放つ白い陶器に、新しいコレクションが加わります。






- Rome dinner service
17世紀のイタリアンバロック建築物のように、エレガントなカーブが特徴のローム。重ねると円形劇場のようで、オペラの流れる賑やかな食卓によく合います。




- Glouton platters
最初の一皿として単体で使えるグルトンは、シンプルで、素朴な形にあらゆるものを盛りつけられるという特徴を持っています。




- Pensée Collection
縁をリボンで巻いたように際立たせ、お皿の底に見える繊細なパンジーの浮彫が美しいパンセ。花占いするように一皿一皿をテーブルに並べたら、物語の始まりかもしれません。



- Octave Collection
クラシックなボタンのついた蓋が愛らしいオクターブのティーポット。二人でゆっくりとお茶を楽しむために、いかがでしょうか。

- Diamant Cups
丁寧に彫刻されたダイヤモンドをまとい、取手の大きさもほどよく、
お茶を飲むには最高のカップです。ルネッサンスの味わいを感じられるかもしれません。

今年のクリスマス会では、テーブルにのりきらないほどの美しい陶器と共に、
アッシュペーブチックにて皆さまをお迎えします。




------------------------------------------
ASTIER de VILLATTEとアッシュペーブチックのクリスマス、
そして新作披露
------------------------------------------
●オープニングパーティ

東京 H.P.DECO : 2019年11月7日(木) 18:00〜20:00 
神戸 アッシュペーブチック: 2019年11月9日(土) 17:00〜20:00

●会期
東京 H.P.DECO : 2019年11月7日(木)〜12月27日(金)
神戸 アッシュペーブチック: 2019年11月9日〜12月27日(金)

【パーティー準備に伴う営業時間のお知らせ】
※11月8日(木)終日、及び11月9日17:00のパーティータイムまでは
インテリアのお部屋のみ一時クローズさせていただきます。
ファッションのお部屋は通常通り営業しておりますので、
ご来店お待ちしております。