ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.09.04
”A walk through the woods” Coming soon !!
Hola!
昨日のBLOGでお知らせしたようにFW2019"Rain Soul"、コレクションラインの物語りが2つ目へ進みます。

6日(金)に店頭に揃う新作を一足早くご紹介しちゃいます!
楽しみにわたしたちといっしょにカウントダウンしていただけましたら嬉しいです!


D-due FW19

Top 42,000yen+tax
Skirt 39,000yen+tax
Shoes 44,000yen+tax


1つ目の”Sowing time -種まく季節-”から
2つ目のシーン”A walk through the woods-森の中の散歩-"へ。

雨はデザイナーたちの暮らすガリシアの日常の風景。
そんな雨の景色や空気感に子供の頃からロマンティックなイメージも抱いていたというデザイナーたちの記憶を込めた詩的なシリーズです。

大自然に囲まれたガリシアの森の景色からインスピレーションを得たこのシリーズでは、グリーンのテキスタイルがベースとなっています。
木の幹で生き生きと生長した苔の色をイメージしたカーキのテキスタイル。


光が当たるとすこしの光沢を感じられるコットン素材からは、雨期の晴れ間に太陽の光を浴びる様子も想像できます。
カーキやグリーンはD-dueのコレクションでよく登場するカラーなのですが、今回のストーリーを込めた絶妙なカラーのテキスタイル選びは本当にさすがです!

張りのあるコットン素材から生まれる身体と洋服との間に空間を感じる立体的なシルエット。
ゆったりとしている分、前後の裾に差をつけて綺麗なバランスで着られるように考えられています。



そして嬉しい!今すぐ着られる半袖のデザインがここにきて登場!
かっちりとしたシャツでよく目にするヨーク切り替えとタックのディテールも後姿を綺麗に見せてくれる素敵なひと手間です。


Rain Soulコレクションで印象的に登場しているバルーンのようにふくらむ襟のデザインがこのブラウスでも。
素材によって雰囲気が変わるのがまたユニークです。
この子が一番ボリューミーなのかも?!

絞るのか広げるのか。
その人それぞれのさじ加減でも印象を変えるディテール。


ぎゅっと絞ったもこもこの様子も好きですし、肩に大きく広げるたときに抜け感のでる小さなV開きの様子も好きです!

By Miki


D-due FALL-WINTER2019 RAIN SOUL
"A WALK THROUGH THE WOODS"
9.6 fri START


D-due 2019AW










Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。