ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.08.30
foliage
written by tezuka

こんにちは。

日が落ちる時間が、だんだんと短くなっていきますね。

今年は梅雨が長く、夏の盛りがいつだったのかわからないまま、ゆるやかに秋へ向かう気配です。

うたた寝のように、ひとときで過ぎ去る夏。
心地よい名残を抱いて、新しい季節を迎えましょう。


まもなく目覚める秋を迎え撃つにあたり、今の気分にぴったりのコーディネートをご紹介させていただきます。








hat ¥20,900(sugri)
"folinage"one-piece ¥74,800(mina perhonen)
blouse ¥42,900(sula)
shoes ¥20,790


one-piece ¥68,200(sula)
"folinage"pants ¥52,800(mina perhonen)







迷彩柄のような独特のテキスタイルはmina perhonenの"folinage"。


「色や形が抽象の森の中で遊んでいる。たくさんの葉っぱが色づき、どこまでも続いていく景色を貼り絵で描いた。」(mina perhonen HPより)


貼り絵で描かれた原画が、コーデュロイ生地で表現されています。


葉が育ち、季節に色づき、陽を透かす。
森の樹たちがさやさやと風に揺れて笑っているような情景が目に浮かびます。


静かなようで、毎日毎分やすみなく変化し続ける森のように
よく見るとコーデュロイの凹凸にたくさんのパターンがあり、細かく不規則にちりばめられています。
やわらかな色合いですが、自然の力強さや、森の生命の多様性を感じるテキスタイルです。








ヴィンテージの生地で作られた、sulaのブラウスと重ねて。








お袖の形が果てしなくキュートです。









純白のワンピースと重ねて、色とりどりのパンツをちらりとのぞかせるのも素敵。









帽子の影が顔にかかる光景、とても好きです。
うつむいた女性の横顔とは、なんて美しいんでしょうか。
黙って見守ってたいような、冗談を仕掛けて笑わせたくなるような、繊細な愛おしさです。









ワンピースもやはり、お袖がかわいい。
sulaのお洋服は動いたときの揺れやシルエットが素敵なので、店頭でご試着された際は、ぜひくるりと回ってみられて下さい。感動しますよ!







ソックスはANTIPASTの新作。
直線に並んだスタッズと透け感が最高。
ショートとロング二種類あります。こちら大人気なのでお早めに。



いわゆる秋色、を着るにはまだ早い。
それでも秋服に袖を通したくなる、晩夏から初秋の気持ちに
カラーも素材感もベストマッチのコーディネートとなりました。


わたしたちも、森の植物たちと同じく、自然の中の一ピースとして。
かわりゆく季節を全身で謳歌し、日々変化してまいりましょう!












Lamp harajuku

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-28-15
open: 12:00-19:30 水曜定休
tel: 03-5411-1230
mail: lamp_harajuku@hpgrp.com

【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものがございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
ショップスタイリストよりご説明、ご提案させて頂きます。

※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。

【送料について】
合計20,000円(税抜)以上ご購入で無料とさせていただいております。
※ご購入金額が19,999円(税抜)以下の場合は全国一律税込550円の送料となります。
※配送保障料を希望される場合は別途料金をいただきます。



instagram @lampharajuku.records