ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.05.20
D-dueオフショット!
Hola!

しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん、雨の季節が到来しましたね。
雨はとても苦手なんですが、自粛生活中の唯一の食料買出しの日はほぼ雨です。Kiyoです。
早く太陽の日差しを浴びながら、おもいっきり外で深呼吸したいですね。
今はみんなでSTAY SAFE!!というわけで、第二弾掲載されました、ガリシア巡りの特集是非ご覧ください。



今回はお蔵入り写真から、オフショットをお送りします。
前回のブログでも書きましたが、ガリシアのカフェ単価は異常に安くて
サマータイムで長時間活動するのと、夏の日差しが強いので、結構頻繁にカフェタイム。
スペイン人ってシエスタのイメージが強いですが、
朝8時から仕事をして仕事帰りはバルで友達とひっかけて、深夜の2時に寝る、
みたいなハードな生活していたら、一番暑い午後の時間は確かに寝てしまいたいくらい。
(D-dueちゃんは働き者なので、ずっと仕事しています笑)



こちらは特集でもご紹介したCosta Vella。
中庭を利用していたカフェなのですが、ほんとに小さな緑の世界に迷い込んだみたい。
おチャロは重ね着大好きなので、いつぞやのオーダーイベントで登場した猫のブラウスをON!



こちらはCGACという美術館の中にあるミニカフェのようなところ。
おチャロは仕草まで決まっているのでよくモノマネするんですが、
以前本人にバラされて目の前でやらされる芸人修行を行いました。



おいおい、チャロばっかりだな!と、アルフレドも登場でございます。
ここで今日ご紹介する一枚に繋がるわけですね。
ばっちり決まってます、大人気のマント型お袖ブラウス。
これは昨年出張に行ったときに自慢げに披露してくれたシーン。どや!



毎年ご好評頂いているスケッチのシリーズですが、D-due H.P.FRANCEでは
限定カラーも定番となってきました。
今回のラベンダーはnanaeもBLOGで語っていたようにお客様から要望が多かったカラー。
D-dueは地球の裏側から皆様のことを思っておりますよ。
とはいえ、ラベンダーといっても沢山あるので、どれにしようかーと相談に相談を重ね、
結局オリジナルで染めることに!妥協を許さないD-dueならではの選択です。



Blouse 52,000yen+tax
Skirt 51,000yen+tax
Shoes 56,000yen+tax

たっぷりとした生地感で贅沢な仕上がりなので、ボトムにインしても綺麗なシルエットが作れます。



キーネックなので、ボリュームのあるシルエットに対してすっきり感が出るのも今回の特徴。



丈はいつもより少し長め。アルフレドも自慢していましたが、ポケットもついてます!



後ろからみるとちょっと着物感があるのも素敵。
緩やかにAラインになっているので、風を通して夏には涼しく着られるので、
D-dueファンに愛されているモデルです。


ぜひご覧ください!

ちゃお!

By Kiyo



【営業再開のお知らせ】

短縮営業再開:5月18日(月)〜5月31日(日)12:00-19:00
臨時休業日:5月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)

新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
一部店舗の営業再開のお知らせと、お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。










Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。