Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.05.10
キーワードは90年代!!

今シーズンはデザイナーのルーツともいえる90年代から


インスピレーションを受けたコレクションとなっています。




まずはこちらのロングコート。





“Walk of shame”らしいストレートでざっくり、


ちょっとだささがにじみ出ています。


コットンベースですが、表面にコーティング加工が施され、


レインコートのような艶感です。





少し懐かしいレトロなBLUE×WHITEのチェックが逆に新鮮です。



COAT ¥80,000+tax







同じ素材のショート丈タイプ。






一見よくあるフード付きブルゾンのようですが、


実は身頃のシルエットをご覧ください。





こんなところに今のmodeな感覚が現れているとバイヤー一押し♡の一言。




機能的な取り外し可能なフードが付いています。


梅雨の時期にもレインコートのようにフードを被って雨よけにも◎





TOPS ¥63,000+tax







次はヨーロッパらしい元気で鮮やかなオレンジが映えるジャケットをご紹介します。



懐かしいコーチジャケットのようなシルエット。


敢えてのこのシルエットがブランドらしい


ださかっこいい雰囲気を出しています。





胸についた“WOS”のワッペンや、


ボタン一つにしてもデザイナーのこだわりが感じられます。





JACKET ¥62,000+tax







実は先程のジャケットと同じシルエットですが、


こちらはレースがコーティングされた仕様で


雰囲気が全く異なります。





安いビニールのテーブルクロスのような感覚が


さすが“Walk of shame”





エレガントにもストリートにもさらっと着こなして下さい。


JACKET ¥97,000+tax





Walk of shameの他商品はこちらのブログにも掲載しております。




また、ブログ掲載商品は通販のご対応も承っておりますので


是非気になる商品ございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。



通販をご利用の方はこちらのサイトをお読みください。


CONCENTO通信販売ご利用方法




-----------------------------------------------------------------------