ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.02.18
困らせてしまってます
Hola!
昨日のBLOGでお伝えしたようにピンク好きを困らせるシリーズですが、
常に困らせてしまっているブルー好きさん、今日もあなたを困らせてしまいます。


Dress 59,000yen+tax
Shoes 42,000yen+tax

水色ですね。
D-dueのブルーは拠点とするスペイン・ガリシア地方の大海を思わせる深いアトランティックブルーの紺色が多く登場する中でこちらのブルーは淡いブルー。
ホワイトとのボーダー柄であり、ブルーのラインの中にも少しホワイトの糸が混ざっている素朴さがある素材です。


そのラインを縦に横にと向きを変えて作られたワンピースは大きな襟が特徴です。


中央がぽっかり空いているので、襟付きと言っても首元が詰まっていないクルーネックのデザイン。
短めのネックレスが映えるのもアクセサリー好きの方にはぴったり。



後姿はと言うと大きな襟が立ち上がっているような首元です。
そして肩甲骨辺りと腰の2段の切り替えとギャザー使いがふわりとしたシルエットを作ってくれています。
不思議と甘くなりすぎないこのギャザー使いをよりハンサムに、クールに見せるにはショートカットヘアや長い方はアップスタイルがお勧めです。
後姿の首元をスッキリさせると大きな襟が良く見えるので一石二鳥。


サイドから見ると流れるような切り替えのライン。
こちらはD-dueのお洋服でよく登場するパターンです。
後ろを少し落とすのが可愛らしくなりすぎないテクニックなのでしょう。

見た目、そして素材の持つ風通しのよさに加えた涼しさ。



風を受けたり、自分自身が大きく動いたり。




洋服自体が持つ稼動域の広さ。
どこへでも着て行きたいし、走り回ったり寝転がったりもしたいし。
つまり、どこで何をするにも心地良い、そんなワンピースはブルー好きの皆様を待っています。

By Nanae

2.14.fri~
限定ノベルティプレゼント












Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。