ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.03.12
-知る-わたしたち、アッシュペーブチックです
アッシュペーブチックです。
今日の神戸は小春日和。
そんな神戸より、いつもブログをご覧いただいている皆さまに
改めて自己紹介をさせていただきます。
これまでペンネームで綴っていたブログですが、
お会いしたことがある方、ない方みなさまへ、
わたしたちが大切にしていること
今日を機会により深くお伝えしていきます。





私はシネマ妄想倶楽部。人生を映画のシナリオの様に謳歌しようと生きています。
マルト・デムランにクリエイションを教わり気が付けば10年。
これからも師匠の横で紆余曲折しながら、アート感に囲まれた私の物語は続きます。




いつでもどこでも寸劇ができる、アッシュペーブチック演劇部の百津です。
人生ほど演劇的なものはないと思っています。
ブチックに集まるインテリアや洋服に秘められた物語をお伝えする
ストーリーテラーとして皆様をお迎えいたします。
得意なことは、お客様にぴったりなガラスを使ったアイテムを選ぶことです。




こんにちは。食べることと旅が大好きな西出(pepe)です。
クリエイターにもお客様にも、より近い存在として、作品に込められた思いや、
小さな物語を皆さまにお伝えする事が得意です。
時々ブチックの片隅でペンキを塗ったり机を作ったりしているつなぎ姿も...そんな私です。




ボーイッシュ。パンツスタイル。それが私の好きなコーディネート。
最近、我慢大会になりつつあるのですが髪を伸ばしています。
アッシュペーブチックでBELLOCQのブレンドティーをほとんど毎日淹れています。
パティシエをしていたこともあり、美味しいお茶とお菓子のフードペアリングを模索しています。
時にはアッシュペーブチックの人。時には、楽器を奏でる人。(ikumi)




毎日を本の1ページのように。神戸のおはなしを「だから神戸」という連載で綴っています。
モード、インテリアに宿るクリエイターの思いと自分だけのエッセンスが
ミックスされたスタイリングを作るのが好きです。(YK)


わたしたちのそれぞれのスタイリング、ファッションやインテリアについて、
知りたい事、気になることなどをパーソナルにお話しさせて頂きます。
ご希望のスタッフ、またご質問などがございましたら
メールやinstagramのメッセージでお問い合わせください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アッシュペーブチックのメールマガジンでは
「神戸にいるということ」をテーマにスタッフの思いを
不定期で綴ります。(※無料)
メールマガジンはこちらから

ブログに掲載している商品は全て通信販売ができますのでお気軽にご連絡ください。

アッシュペーブチック
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-5
海岸ビルヂング1F
PHONE: 078-332-2327
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com
instagram: @boutique_kobe