Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2022.05.20
ブチックのヴィンテージマーケット!

お久しぶりです。アッシュペーブチックのBeeeです。
5月ももう後半戦ですね~

アッシュペーブチックに仲間入りして
早くも8か月が経とうとしていますが

新旧入り混じる神戸の味わい深い街並みに
日々あたらしい発見や感動があり
すっかり神戸の虜です。

アッシュペーブチックがある海岸ビルヂングは勿論のこと


(毎日ビルヂング内も綺麗にお手入れされています◎)

スタッフ御用達のカフェ、ご近所のLIMA COFFEEさんや



北野のまち、



旧居留地あたりもとっても魅力的。



このエリアをお散歩するのも大好きです。

色~んな顔をもつ神戸。。

引っ越してきたばかりの時は自宅のインテリアを素敵にしようと
意気込んでおりましたが


(引っ越し当日。雑貨の量の多いこと!)

最近はめっきり。。



でも、アッシュペーブチックやH.P.DECOで出会った
宝物がひしめき合う飾り棚を眺めていると
幸せな気持ちになります。

また気合を入れなおしてインテリア頑張らないと!

Beeeの自宅の様子はよかったらこちらよりご覧ください~





さて、5月のアッシュペーブチック
ちょっぴり珍しいイベントを開催中。

■ブチック蚤の市

ヨーロッパ各地のヴィンテージ小物を集めた蚤の市。
5つのヴィンテージディーラーのスペシャルなセレクトが
アッシュペーブチックに集結します。

会期:2022年 5月31日(火)まで









1000ピース以上に及ぶ、愛らしい雑貨たちが
店内にずらりと並んでおります。

個人的に気になるものをいくつかピックアップしました。

古い香水瓶。



お気に入りのアロマを持ち歩いたり、
蓋を外してお花を生けたりしても可愛い。


ぬいぐるみ。



目がガラスで出来ていたり
何処か気の抜けた表情だったり、
うんと愛された形跡が残っていたり…

現代のぬいぐるみにはない風貌に癒されます。


ピンクの小さなグラス。



小ぶりなサイズ感が良いですね。
ペアでほしくなります。


ガラスビーズのお花たち。



1950年代にフランスの職人によりつくられた
デッドストックのものだそうです。

当時はセレモニーや店舗の装飾用に使われていたそう。
一つ2000円台で購入できる手ごろな価格も魅力ですね。


フランスのモード雑誌の切り抜き。



フォントや配色がレトロで可愛い。
額装して飾りたくなります。


店内をくまなく歩いて、宝探しのような感覚でお楽しみください。


■3to8のヴィンテージのお洋服展開

時間や流行を越えてクラシックな、ある種の美しさを持った
ヴィンテージのお洋服たち。
古着をこよなく愛する女性バイヤーによる、
選りすぐりのヴィンテージのお洋服が50点以上並びます。

会期:2022年 5月31日(火)まで





古着をこよなく愛するバイヤーがセレクトする、
日常に色どりを与えてくれるお洋服たち。

私Beeeと、Iwasakiも根っからの古着好きで
普段からよく古着を愛用しています。

3to8のお洋服でコーディネートを組んでみました。

あわいベージュに小花の刺繍が施されたこちらは
ワンピースのようなセットアップ。







ラフィアのバッグや砂糖菓子のようなネックレスを合わせて
少女のような甘く儚い着こなしが可愛いです。

古着の定番ともいえるボーイスカウトシャツは
ワッペン付きのベルトがセットになっています。



ハイウエストのパッチワークスカートは、
色味そしてシルエットがとてもきれい。







Aprosio &Co(アプロジオ・アンドコー)のビーズネックレスや
JACQUES LE CORRE(ジャック・ル・コー)のミニバッグを合わせれば
カジュアルさが緩和され程よくレディな着こなしになりますね。


ブチックらしい?トリコロールカラーのコーディネート。







お嬢様っぽくなりがちな、ワンピース×ヒールの組み合わせも、
古着なら取り入れやすいです。

細かなラメが入ったプリーツワンピースが可愛い。
ゆるっとした古着のTシャツなんかに合わせても良さそうです。



古いものは、これまで誰かが大切に使ってきたもの。
だからこそ、不思議と愛着を感じたり、
宝物のように思えたりするのかもしれませんね。

アッシュペーブチックで
特別な一点ものとの出会いをお楽しみください♡

それでは

Beee

アッシュペーブチック


兵庫県神戸市中央区海岸通 3-1-5 海岸ビルヂング 1F
TEL 078-332-2327
MAIL boutique_kaigan@hpgrp.com 
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
instagram boutique_kobe
公式LINE LINE登録はこちら
WEB http://www.hpdeco.com/
ONLINE SHOP https://www.hpfrance.com/shop/butikku


【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものがございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。