Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2022.06.03
【オンラインショップ】夏への旅じたくと、アンスリウムの花言葉
気付けば2022年も6月に突入。早いものです。

特に月末・月初にかけては慌ただしく過ごされている方も多いのではないでしょうか。

かく言う私もそんな感じなのですが、折角なので先月末に多くのお客様やスタッフから惜しまれながら閉店しました青参道のJAMIN PUECHを最後に撮影して参りましたので、ゆったりとした素敵な空間と時間をお裾分け。




店内の雰囲気はもちろん、この中から見る外の景色も好きだった方、私の他にもいらしたはず。





パリさながらの空間で今季ご紹介しているのは神秘的でエネルギッシュな、ポリネシアの海やそこに暮らす人々などからイメージを受けた「TIKI」コレクション。
可愛らしいカメさんも悠々としていました。



力強さと優しさを感じるコレクションにぴったりなお花も飾ってありました。



フワフワのボリュームが南国チックなブラシの木(面白い名前ですよね)や、艶やかな二色のアンスリウム。

「情熱」「印象深い」という花言葉を持つアンスリウム。JAMIN PUECHそのものを表しているようで、何だか感慨深いものがあります。




小さな階段を下りた先にある入口。
その奥を覗くような気持ちで見る瞬間がとっても印象的なお店でした。

この景色が好きで、お店を出た後につい振り返ってしまうんですよね。



しんみりしてしまいました。が。

本日よりこのすぐ近く、新たな場所でJAMIN PUECHは皆様のお越しをお待ちしておりますので、是非お立ち寄りくださいね。

>詳細はこちらから

オープニングイベントとして、先着でプレゼントもあるようですよ。






さて、本日はもうひとつご紹介。


今季のJAMIN PUECHに多く登場している貝殻のモチーフをはじめとした海にまつわるアイテム。

と、一緒にコーディネートしたくなるようなジュエリーが、本日オンラインショップに登場いたしました。



まずはブランドヒストリーをご案内。



ZOE AND MORGAN
ゾイ・アンド・モーガン



イギリス出身のゾーイ、モーガン、ルースの3人兄妹が手掛けるジュエリーブランド。

イギリスの美しい田園地帯で育った彼らですが、一家は船でニュージーランドに移住することに。

その途中、日本、パナマ、タヒチ、ジャマイカを訪れたそう。


父は「Moonbird」というお店を開いている金・銀細工職人。

父親の作るジュエリーや、その工程を見ながらニュージーランドで成長したのち、彼らはイギリスのロンドンに戻りました。


モーガンは音楽業界へ、ゾーイは帽子職人として、ルースはモデル業界に。


2005年、モーガンはインドに訪れた際、ポケットいっぱいの宝石を手にして帰ってきた。

ゾーイにその宝石を見せると、子供のころに見てきた父親が作る宝石を作る工程への愛着が蘇りました。


そして最初の作品はロンドンのキッチンテーブルで作られ、やがて二人はコラボレーションを始め、ブランドとしてのZoe & Morganは誕生しました。



>ZOE AND MORGANブランドサイトより抜粋
---------------------------


ざっくり翻訳なので誤りがありましたら申し訳ありません・・・


イギリス生まれでありながら、ニュージーランドの多様な文化に触れて育った3人の兄妹が手掛ける(ルースはブランドのプロモーターとして活躍しているとか)シルバージュエリーブランドです。


本日掲載しましたコレクションからいくつか。


ネックレス ¥28,600 (税込)
>別カラーはこちら


ネックレス ¥33,000 (税込)
>別カラーはこちら


ピアス ¥36,300 (税込)
>別カラーはこちら

真珠貝、巻き貝、弾ける水の動き、珊瑚、そしてウニ(!)や人魚(!!)など・・・海の中からインスピレーションを受けて生まれたコレクション。

すこしジオメトリックなシンプルさで、「いかにも海のもの」といった感じが抑えられているのでオールシーズン、アイテムによってはジェンダーの域を超えてお楽しみいただけるデザインです。


このくらい抽象的なジュエリーって、しっかりした生地のワンピースやジャケットスタイルにも合わせやすいので好きです。

ラフなTシャツスタイルにひとつ加えても格好よさそうですね。


今回はニュージーランドを囲む海をイメージしたコレクションでしたが、これまではチャクラ(ヨガをなさっている方にはお馴染み?)を回想した睡蓮などのモチーフや、気象現象や天体など身のまわりにあるものから象り、身近なものに再発見をさせてくれるようなコレクションを多く発表しています。


ZOE AND MORGAN、ぜひチェックしてみてください。
>商品一覧はこちら




海に行ったとき、つい思い出を持ち帰りたくなって貝殻を拾ったり綺麗な石を探していた小さな頃の記憶。

何だか、そんなような記憶と一緒にJAMIN PUECHやZOE AND MORGANをしれっと身に着けて過ごす日を作るのって、ゆったり生きていくのにちょっと必要なのかな、と思いました。




人生は旅である、とか
海は生命の母である、とか

ふんわりとした壮大な言葉をちょっと頭の隅っこに置いておいて、夏をひとつの旅に見立てて準備をしてみませんか?






むむー、センチメンタルを通り超えて、変な方向に語ってしまいました。
今週はこの辺りで。
素敵な週末をお過ごしください☆

>過去のグリコブログはこちらから<

******************************************************************


2012年入社。
2019年よりBIJOUX新宿店からEC部へ。
皆様ご存知夢の国 → 写真現像会社 → 通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
映画・音楽・サッカー・サブカルチャー系が得意分野。とにかく光るものと美味しいものが大好きです。