Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.06.25
【H.P.DECO】レースの重なり
こんにちは。H.P.DECOのべーです。

最近、DECOの近くに小さなお花屋さんができたのですが
そこで3色のアンスリウムを買いました。



メロンや桃のシャーベットを
混ぜあわせたような絶妙な色。

つやつや、ぷりぷりとしていてとても綺麗です。



ベースはヴィンテージのもの。
うねうねした形が飴細工のようで、おきにいりです。



さて、H.P.DECOには約1年ぶりに
南フランスから待望の食器たちが届きました。









南仏の女性陶器作家、Valerie Casado(ヴァレリー・カサド)の
陶器のオブジェやプレート、ボウル、カップが100点以上届きました。

作品はすべて一点もの。
ヴァレリー自身が黒土や赤土を丁寧に形づくり、
アンティークレースやボタンで型押しをしています。

荷ほどきをしながら「やっぱり素敵だねえ」と、
スタッフ皆で唸ってしまうほど
誰しもを惹きつけてしまう作品です。

たくさん届いた小さなプレート。


■¥9,900(tax in)

一口サイズのチョコレートやピアス、リップクリーム、
石鹸なんかを乗せてもいいですね。

毎日愛でたくなる、手のひらサイズのオブジェです。


人気のオーバル型も、今ならこんなに!


■¥12,100(tax in)

じっくり見ていると、目に飛び込んでくるいろんな「かわいい」

たとえば古いコースターのような、六角形のレースや



ボタンの型押し。ころころ転がる木苺みたいです。



プレートも沢山揃っています。



ソーサー、デザートプレート、サラダボウル、ディナープレート…エトセトラ!



テーブルを全てValerie Casadoの食器で
覆ってしまいたくなる…
贅沢だけれど今ならそんな夢も、実現可能ですよ。笑

重ね合わせて使っていただくのもお勧めです。



ひらりひらりと踊るお皿の縁のレイヤード、
繊細なレース、ダイナミックなレースの対比…

まるでオートクチュールのドレスのように魅惑的です。

オブジェのようなカップやボウルも届きました。



毎日のコーヒータイムのお供にしたり、
小鉢として和食のしつらえに使ったり。



あなたを惹きつける「一つ」がきっとあるはず!
グンと目を凝らしてご覧くださいね。

Valerie Casadoの陶器の魅力は外見だけにあらず。

内側も堪能いただきたいのです!





外見はいかついけど、中身は温厚だったり
かわいらしい見た目だけど、中身はサバサバだったり
"意外性"に惹かれることってありますから。笑

Valerie Casadoの作品も、内と外で違う顔をしていて
そんな「ギャップ萌え」もひとつの楽しみだったりします。



究極のエレガンスをまとったValerie Casadoの作品たち。

約100ピースのなかから
特別な出会いを探しに、H.P.DECOへお立ち寄りください。


べー


H.P.DECO


東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL 03-3406-0313
MAIL hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN 12:00-19:30 毎週水曜定休
WEB http://www.hpdeco.com/
ONLINE SHOP https://www.hpfrance.com/shop/deco
 
 

 
【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものが--ございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。
 
【公式通販サイトへのお問い合わせについて】
店舗では公式通販サイトでのご注文に関するお問い合わせは承れませんので、
公式通販サイトのご利用に関するお問い合わせは下記フォームからお願いいたします。
▼問い合わせフォーム