Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.01.30
自分を高めるもの by beee
こんにちは。べーです。

『自分を高めるもの』
とはきっとそのときの気分や年齢、
時代によって変わっていくものなのかもしれません。

約30年生きてきた”今”の私を高めてくれるもの。

それはズバリ

映画、ピンク、古いもの です。笑

今日は、beee自身を高めるものをゆるりとご紹介します。



1.映画

いい映画に出会うと
視野が開けて、こころがずしっと落ち着きます。

あの感覚がほんとうに好き。

最近みた「BEFORE SUNRISE」は
かなりビビっときまして・・・

アメリカ人男性のジェシーとフランス人女性のセリーヌが
旅先の列車で出会って意気投合し、
14時間だけ、という約束で一緒に過ごすストーリーなのですが
ほろ甘くて、ずっと観ていたくなる映画です。
(momoyoさんも好きな映画だそうです!)


ホラー映画「THE SHINING」を題材にしたアートは
Bazarにあるアートの中でいちばんのお気に入り。
(maeちゃんも紹介していましたね。ほんとうに二人の推し!アートなのです。)





あの有名すぎる双子を、フランク・ドラが
写真とドローイングのコラージュでユニークに表現しています。





あの廊下の花柄の壁がなんとも不気味な印象だったので
花柄の布とあわせてコーディネート。
挿し色には彼女たちのワンピースのブルーを添えてみたり。

お家の中にも、ストーリーやドラマを織り交ぜて
ユーモアを忘れずに過ごしたいですね。



2.ピンク

服や小物、家具・・・
昔からやたらとピンクを選びがちな性です。

家の中のピンクを集めてみたらこんな感じに・・・





お花もピンク買いがち、です。





そして、そんな私が
Bazarのきゅんとくるピンクを集めてみました。





マルトが蚤の市で選んだビーズの靴。





サイズが小さくて履けないのですが
窓際や玄関先などちょっとした場所に飾りたいです。





このあたりも気になる存在です。





ヴィンテージのレースを使ったオブジェ。
ころんとしてて愛らしいです。





壁を飾るのが好きなので、ピンを使って飾りたいです。
刺繍のアートと組み合わせてコラージュのようにするのも楽しそう。






3.古いもの(ブロカント)

もう、私にとってなくてはならないもの!
服も古着が好きですし、家具も小物も古いものが大好物です。

マルトがフランスの蚤の市でセレクトしてくるものたちは
本当にどれも可愛くて・・・
お気に入りを集めてみました。




日用品として使いたいシリーズ。
ロープの柄が可愛いボウルにはフルーツを入れたり。
ブラシは野菜を洗うときなどに使っても。





壁掛けにしたいシリーズ。
ワイヤーやフックを駆使して
ウォールデコレーションにしたらおもしろそう。
スプーンだって、壁に掛ければ立派なアートです!





用途は見つからなくても、眺めていたいシリーズ。
子供用のフェルト帽や
ゼリーのようにきらきらしたガラスオブジェなど・・・





暮らしに絶対必要ではなくとも
こういうものが、日常を彩るのですよね~。

かわいいは正義、です。笑


beee的、自分を高めるもの
お楽しみいただけましたでしょうか。





ブログの写真を撮っている最中、
ふとした瞬間に目にはいった光景がかわいかったです。

こんなときめきが転がっているのも
Bazar et Garde-Mangerというお店の面白いところ!

みなさまのときめくもの、自分を高めるもののおハナシ、
私にも聞かせてくださいね。

それでは、また~!

べー



Bazar et Garde-Manger



---------------------------------------------------
📦掲載商品の通信販売を承ります
@bazar_et_garde_manger ホーム画面【問い合わせ】よりお電話/メールにてお気軽にお問い合わせください。※DM不可
---------------------------------------------------
バザー・エ・ガルド-モンジェ
@bazar_et_garde_manger
東京都渋谷区神宮前5-2-11
OPEN:12:00-19:30 (水曜定休)
☎️03-5774-5426
marthe@hpgrp.com
---------------------------------------------------