Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.12.10
【オンラインショップ】いよいよ本日掲載しました!

こんにちは、そろそろ年末年始の予定を立てないとな・・・と思っているグリコです。

実家に帰るべきか、もうしばらく遠出せずに引きこもって過ごすか。悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
実家どちらも首都圏なので、そんな大掛かりな帰省にはならないのですが、未だ何となく躊躇。

どこで過ごすにしても、健康と安全第一で、楽しく過ごせればオッケーかな、とのんびり考える事にします。



さて、本日ようやくオンラインショップに掲載しましたジュエリーブランド、Rosa Maria (ロザ・マリア)の数々はご覧になりましたか?



上から
ADDISON リング ¥107,800 (税込)
YOKO リング ¥143,000 (税込)
ZAKIA リング ¥50,600 (税込)
KIRSTEN リング ¥220,000 (税込)



ADDISON リング ¥107,800 (税込)



左から
ANGIE リング ¥80,300 (税込)
YEN リング ¥102,300 (税込)
(奥)BEENU リング ¥106,700 (税込)
(手前)SHIVELLE リング ¥61,600 (税込)



左から
SUKA リング ¥125,400 (税込)
完売
ANGIE リング ¥80,300 (税込)
YEN リング ¥102,300 (税込)
SHIVELLE リング ¥61,600 (税込)



奥から
完売
ARLY リング ¥86,900 (税込)
BEGUM リング ¥137,500 (税込)



奥から
GALATEE ネックレス ¥39,600 (税込)
(左)ARLY リング ¥86,900 (税込)
(右)BEGUM リング ¥137,500 (税込)



(奥左)BEENU リング ¥106,700 (税込)
(奥右)BR SHASHI ブレスレット ¥79,200 (税込)
手前左から
YOKO リング ¥143,000 (税込)
完売
KIRSTEN リング ¥220,000 (税込)
ZAKIA リング ¥50,600 (税込)



CAO リング ¥52,800 (税込)


SEI リング ¥61,600 (税込)


SEICA リング ¥42,900 (税込)


LESLIE リング ¥297,000 (税込)


ネックレス ¥70,400 (税込)


ネックレス ¥71,500 (税込)


FULL-HEART ネックレス ¥59,400 (税込)


先日、記憶H.P.FRANCEにて撮影をさせていただいたときに初めて、ここまで沢山のRosa Mariaを拝見して非常に高揚しました・・・!
そして既に記憶やBoutique各店舗からお嫁に行った子達も沢山とのこと、非常に嬉しい限りです。


リングは勿論、ネックレスやピアスも届いておりますので、ちょっと捻りのきいたジュエリーがお好みのあの人へ贈るのに・・・としてもおススメ。

ネックレスはトップが大きすぎずジェンダーレスで選べるデザインなので、バリエーションが豊富なうちにくまなくチェックしてみてくださいね。


>>Rosa Maria すべてのコレクションはこちらから<<


7~8年ほど前だったか、ミッドタウン六本木に入っていたTheatre H.P.FRANCEにヘルプでお邪魔したとき。
20代半ば頃であろうお若い男性が「いつでも着けられる、格好いいネックレスを探しているんですが、なかなかピンとくるのが無くて」とお話してくださり、これしか無い!と思ってご紹介したのがRosa Maria。一目惚れして、嬉しそうに着けて帰られたのを思い出しました・・・

「あ、男子も新しいジュエリーをその場で身に着けてルンルンしちゃうんだね、良いね良いね。」と、楽しげな後ろ姿をお見送りしたのが非常に印象的で、以来私もいつかは手に入れたいジュエリーのひとつとして脳内ウィッシュリストに入っております。


中東・レバノンから届くRosa Mariaのジュエリー。
少しでも現地の空気が伝わったらいいな、ということで、特集も本日掲載しました。


特集:Rosa Maria(ロザ・マリア)|レバノンからの贈り物





右から二人目、ボリュームのあるネックレスを格好良く着けこなしているのが、デザイナーのRosa Maria。
和気藹々とした雰囲気が伺える彼女のチームは、アットホームであり、なんだか頼もしいファミリーにも見えます。







この素敵な空間は、去年8月まで営業していた彼女たちのコンセプトストア。

2020年8月4日にレバノンの首都ベイルートで起きた二度の大きな爆発事故は記憶に新しいかと思います。

農業用の肥料や爆薬として利用される硝酸アンモニウムが2750tもの量、6年近くも安全ではない状態で保管されていたことによる火災、爆発。
港湾当局の幹部らは硝酸アンモニウムの危険性を認識していたものの、安全性の確保や破棄するなどの対応を怠ったとされています。
死者200人超、負傷者6500人以上。大きなダメージを受けた彼女達や、職人、工房、ショップ。

一年半ほど経った今も、この大きな事故による反政府デモや、デモに対しての発砲により死傷者が続いており、現在もこの大惨事を巡っては、これまでのところ誰1人として責任を追及されていないとのこと。
元より隣国シリアらの過激派勢力の侵入による治安の悪化も含め、想像し難い危険と政府への不信が募る情勢の中でも、ひたむきに懸命にジュエリーを作り続け、日本まで届けてくださっていることに心が震え、正直なところこの気持ちをどう言葉に表すのが適切なのかも分かりません。



ただ、今日の掲載から、Rosa Mariaを知ってくださる方が増えたらいいな、と思った次第です。



ちょっと重たい話になってしまいました。根が真面目だからなぁ、私。


ともあれ、信念や大事な想いを大切にする人に、選んでいただけたら嬉しく思います。

Rosa Mariaや彼女のチームの皆が、穏やかなニューイヤーを迎えられる様にと願いながら。









それでは、今週はこの辺で。
素敵な週末をお過ごしください♡

>過去のグリコブログはこちらから<

******************************************************************

【オンラインショップ担当】グリコ



メイクアップアドバイザーを養成する学校を卒業したものの紆余曲折ありまして、皆様ご存知夢の国→写真現像会社→通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
宝石商だった伯母の影響により幼い頃からジュエリー好き。H.P.FRANCE BIJOUXで過ごした7年でヨーロッパのクリエイションにどっぷりハマり、立派なジュエリージャンキーに育つ。2019年より「好きなものを伝える」角度を変えてWEB担当に。光るものと美味しいものが大好きです。