Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.11.26
【オンラインショップ】敢えて、ペアで楽しむ「特別感」

こんにちは、2週間ぶりのブログ更新、グリコです。

「金曜日はオンラインショップブログの日。」と言った矢先、早速先週ブログ更新できずでした・・・反省。

今週からまたちゃんと週イチ更新していかんとですね。

季節柄、いつも以上にジュエリー色強めのブログが続くかと思いますが、お付き合いいただけましたら幸いです。



さてさて。

そんな訳で早速、本日掲載したこちらの特集から。


特集:大切なあなたに、LOVE & GIFT 11/26更新!


天然石とK18を用いたイギリスのジュエリーブランド、SWEET PEAのピアスを沢山ご紹介している内容となっております。


ジュエリーがお好きな方にはもう当たり前になっている、ピアスのアシンメトリーづかい。

SWEET PEAはアシンメトリーがメジャーになる以前から、自分の感性のままにお楽しみいただけるよう片耳ずつでピアスをご紹介しておりました。



が。



片耳ずつ選ぶピアスを「敢えて、ペアで楽しむ」という贅沢なチョイスはまさに年末に向けてのムードにぴったり。


特集でも、同じピアスをペアで着けるコーディネートをご紹介しておりますので、よかったら参考にしてみてくださいね。



こちら特集のオフショット。



BIJOUXでしかお目見えできない、ゴールドとダイヤモンドのみというシンプルな素材づかいでミニマル派にも支持されている“プレシャスコレクション”の中からご紹介しているのですが、ボリュームが出すぎないアイテムは店頭でもペアでお求めになるお客様も昔からチラホラお見掛けしておりました。

「こういうピアス、ペアで探すと見つからないのよね。2つあるうちに買わないと・・・」と仰るお客様もいらしたのを覚えています。

確かに、あるうちじゃないとペアに出来ないですもんね・・・

SWEET PEAは特に、売切れたアイテムが再入荷することは、よほど特別なコレクションではない限りまず有り得ないので、「あのときペアで買っておけばよかった・・・」という後悔をよくしていました。(もはやBIJOUXスタッフあるあるだと思っています)


Nouveau Now ピアス(片耳用)
¥51,700 (税込)


耳元に写る影も美しいこちらのピアス。

シルエットを纏ってクリスマスディナー・・・というやけにオシャレな妄想をしてしまいました。キャンドルの灯りやムーディーな照明の中で、細かなチェーンが輝くのも画になります。皆さまはどんな場所でのディナーをイメージしますか??





SWEET PEAならではのデザイン性を楽しみたいときは、やはり外せない天然石のコレクション。

個人的な「これ、ペアで着けたい!」はこちら。




Tricks on the trapeze ピアス(片耳用)
¥63,800 (税込)


アメトリン、という柔らかなパープルが優しい印象を演出してくれるコレクション。

アメジスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)、一つの水晶の中でふたつのカラーが混ざった石で、ブルーベース/イエローベースとお肌の色味を問わず、どなたにもしっくりくる色味なのが贈り物にもおススメしたくなる理由のひとつ。

ネックレスやリング、お洋服でピンクだったり淡いパープルを合わせて、コーディネートを甘々に全振りする日があったって良いと思います。だってこれから冬だもの。

ベージュやグレーでナチュラルに見せてもよし、ブラック+華奢シルバーで色気を含んだモードなコーディネートを楽しむもよし。

様々な魅せ方で楽しめるので、きっとあなたの変身願望を満たしてくれると思いますよ♪


こちらのピアスは、先週掲載しました特集でもご紹介しております。


特集:大切なあなたに、LOVE & GIFT 11/19更新






さて、ここからはちょっとペースを上げて
ペア使いがお洒落にキマる片耳用ピアスをいくつかご紹介していきましょう。






Sepia flowers ピアス(片耳用)
¥47,300 (税込)


扱いやすいサイズのフープピアスの中に、ピンクパールが浮かんでいるデザイン。
チラチラと揺れるデザインとは異なり、凛とした「自立した女性像」を思わせる佇まい。
フォルム自体がシンプルなので、普段使いはもちろん、七五三(ちょうど先週でしたね・・・!)や入学式・卒業式など、お子様の行事ごとの際に着るワンピースやパンツスーツに合わせても◎です。





hirondelle et pépin ちびクロスピアス(片耳用)
¥20,900 (税込)


ちょこん、と小さな片耳ピアスはhirondelle et pépinから多くご紹介しております。
hirondelle et pépinの中でもシンプル好きの方からの人気が高いクロスモチーフ。ネックレスを探して奔走するメンズをよくお見かけしたものですが、ピアスは特にモチーフっぽさが変に気にならないのと脱着がしやすいフックタイプなので、ギフトにも自分へのご褒美ジュエリーとしても「なんか新鮮」な感じが出て良さそうです。




続いて、シンプルなバーピアスを3つ比較。




SWEET PEA Brilliant Baguette ピアス(片耳用)
¥62,700 (税込)


一つめは、上にバゲットカットダイヤをセットし、下のバーがちょっとだけ長めのタイプ。
キラキラ~ではなく、スッとしたシャープな輝きを放つカットのダイヤモンド。全体のサイズは1.5cmほどと小さめなのですが、いつでも着けて居たくなるアイテムです。
意外と、バゲットカットダイヤのピアスでデイリーユースしたくなるピアスってなかなか出会えないんですよね・・・





GICLAT 光の柱 ピアス(片耳用)
¥47,300 (税込)


二つめは、上下どちらのバーにも、4石のブリリアントカットダイヤが光るタイプ。
こちらはホワイトゴールドということもあり「白さ」が存在感を持たせてくれますが、こちらも全体のサイズは1.5cmほど。
上下のバーの長さが同じになっています。キラキラ好きはこちらですね☆


GICLAT 光の柱 ピアス(片耳用)
¥31,900 (税込)


そして三つめは、下のバーにだけ4石ブリリアントカットを留めたタイプ。こちらも上下のバーの長さが同じになっていて、全長も同様。
上のバーにはひとつひとつ手作業で筋彫りが施されており、小さな中に手仕事をふんだんに感じるピアスです。




ちんまり、シンプルなピアスはいくつ持っていても重宝しますよね・・・特に、K18素材だとなおの事。
既に片耳分だけお持ちの方も、敢えてペアで着けてみることでコーディネートの幅がグンと広がって、さらに手放せなくなること間違いなしです。





ここからは、真冬のアウターにも負けない存在感のボリュームピアスをご紹介していきましょう。




《MAYU》 サークルピアス(中)(片耳用)
¥22,000 (税込)


以前のブログでもご紹介しました、球体ピアス。クリスマスツリーのオーナメントのようなころんとした球が、コートの襟の上で光るのを想像しただけでワクワクしてしまいます・・・!
チャンキーチェーン系のジュエリーが流行りだしてしばらく経ちますが「ヒトと違うのが好き、でも流行は押さえておきたい」派の方に、ひとつは持っていて欲しいアイテム。久しぶりにブームが到来しているロングブーツとも好相性です。
個人的にはシルバー色の方が今の気分です。ゴツめアイテムとのバランスが取りやすく、オールシーズン使えるので重宝しますよ♪(嗚呼、やっぱり欲しいなぁ・・・)






IOSSELLIANI ピアス(片耳用)
¥12,100 (税込)


今月登場したばかりの、IOSSELLIANIからのカプセルコレクションも両耳づかいにお役立ち。
先ほどのピンクパールを乗せたSWEET PEAのピアスよりもメタル部分がしっかり骨太なので、「甘さ」より「格好良さ」をより強めに楽しめます。
耳に通すバーをフープの先端で留める形なので、ざっくりしたニットのマフラーやハイネックのセーターが引っ掛かりにくいのも、この時期はちょっと嬉しいポイントですよね。




いかがでしたか?

素材も大小も様々、「片耳用で販売はしているけど、両耳着けたっていいじゃない」なピアスはきっとこれからも続々登場するかと思います。

お気に入りのデザインを見つけたら敢えて、ペアでを思い出してみてください♪





それでは、今週はこの辺で。
素敵な週末をお過ごしください♡

>過去のグリコブログはこちらから<

******************************************************************

【オンラインショップ担当】グリコ



メイクアップアドバイザーを養成する学校を卒業したものの紆余曲折ありまして、皆様ご存知夢の国→写真現像会社→通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
宝石商だった伯母の影響により幼い頃からジュエリー好き。H.P.FRANCE BIJOUXで過ごした7年でヨーロッパのクリエイションにどっぷりハマり、立派なジュエリージャンキーに育つ。2019年より「好きなものを伝える」角度を変えてWEB担当に。光るものと美味しいものが大好きです。