Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.10.08
【オンラインショップ】秋の夜長、ひとり映画祭

10月もそろそろ半ばですが、どうにも暑くて未だ半袖のお洋服が欠かせないですね…
そして昨晩の地震にも驚きました。停電した地域もあったようですが、皆さまご無事でしたでしょうか?

我が家では猫様2匹が一時間以上警戒体制だったのですが、片方のクロエさんが2本足で立っているのを初めて目撃しました。


何とも表情が読み取りにくい色柄なのですが、明らかにしょんぼり顔。
玄関方面が気になるのか、何度も立ち上がって遠くの様子を見ている姿を最初は心配しながら観察していたのですが、3回目くらいから「ピカチュウみたいだな…」と呑気に考えていました。


そして、どうにも眠れなくて映画をリビングで流し見。

地震の不安を搔き消したかった、というのもあるんですが、ちょっとでも気持ちが穏やになって、且つ翌日元気に頑張れそうな映画を、とチョイスしたのは「マイ・ブルーベリー・ナイツ」でした。



2008年公開なのでご存知の方も多いのでは?と思いますが、昔の映画を繰り返し夜な夜な観るの、結構好きなんです。

ノラ・ジョーンズ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマンなどが出演しているヒューマンドラマ。
(個人的には、恋愛映画だとはあまり思っていません)

ざっくりあらすじはこんな感じです↓


彼氏の心変わりに傷ついた主人公が毎晩、売れ残りのブルーベリーパイを食べながら、カフェのオーナーと話をするようになるのが話の始まり。

いつもなぜか売れ残ってしまうブルーベリーパイを食べながら、主人公はまるで自分のようだと呟く。
「どうして、わたしじゃだめだったの?」

けれども、オーナーはこう言うのです。
「ただ選ばれなかっただけだ」

売れ残ったブルーベリーパイは、他のパイより美味しくないのでしょうか。

味わいは異なっているかも知れないし、万人受けする味ではないのかも知れない。
けれども、それが「=美味しくない」ということにはならない。

チョコレートケーキの人気に負けたって、それは美味しくない、が理由ではないのです。

そこから、自分探しの旅に出る主人公と、行く先で出逢う奇想天外な美女やら何やら。




湿度を感じる様な映像と、自然に自己肯定をさせてくれるメッセージが刺さる、何だか好きな作品のひとつです。


皆様にも、きっとそんな「好きな映画」が何本かあるのではないでしょうか?


本日おススメしたいのは、そんな映画の世界にちょっと浸りたいときにも良さそうなこちら。




MII COLLECTION ジャケット ¥66,000 (税込)

背中には、びっしりと手の込んだ刺繡で綴られた、多種多様な「The END」



立体感がものすごいので、大画像でお送りしております。

文字の角っこまで丁寧に刺繡されているので、じ~~~っくり見つめていただきたい。


映画が好きな方は、「あ、このフォントは○○○っぽいな」など、お気に入りの映画のエンドロールを頭に浮かべてしまうかも知れませんね。

答え合わせに、映画を見返すのも面白い時間の使い方かも。と思った私はそこそこの映画好きです。





背丈が150センチ台前半のYSさんが羽織ってくださいました。
ゆるっと感が可愛い&インナー次第でシーズン長めに着られそうです。



メンズライクな素材感なので、袖をちょっと折り返して、ボーイフレンドデニムと合わせたりしてみてもきっと素敵ですよ。
着丈はそんなに長くないので小柄な方にもおススメ。



「The END」はここにも。


MII COLLECTION スカーフ ¥19,800 (税込)

シアター柄スカーフ!!!



モノクロの「The END」を前に、ストーリーを噛み締めているであろう大勢の人々。

ちらほら映画の世界に浸っているカップルも見受けられます。


mii collectionの21秋冬コレクションのテーマは「AU CINEMA」。

コロナ禍で閉館を余儀なくされた映画館、これまで私たちの生活を彩ってくれていた素晴らしい映画の世界、それらを撮るために進化したカメラ。

「映画」の色んな側面を讃える、素敵なコレクションです。


商品説明にもある「スーパー8」はこちら。


使い方が分かる訳ではないけれど、圧倒的に懐かしさを覚えるフォルム。
「8ミリ」って、小さい頃父が使っていたかもしれません。
モノクロフィルムの味わいも良いですよね。

「70mmのフィルム」としては、昨年70mmフィルムのIMAXカメラを使用したことで話題になった「テネット」がすぐ浮かんだのですが、1970年頃から2020年代に至るまでの50年の歩みを考えるととんでもない進化だと思います。

そんな進化に携わった人だけでなく、各時代でも映画を心から楽しむ人すべてに贈られたコレクション。


芸術の秋のひとつとして、映画もゆっくり楽しみたくなる素敵なアイテムが沢山届いておりますので、是非チェックしてみてくださいね。

ジャケットは厚手なので、秋の夜風に吹かれながら映画の余韻に浸るのにももってこいですよ。



それでは、今週はこの辺で。
素敵な週末をお過ごしください♡

>過去のグリコブログはこちらから<

******************************************************************

【オンラインショップ担当】グリコ



メイクアップアドバイザーを養成する学校を卒業したものの紆余曲折ありまして、皆様ご存知夢の国→写真現像会社→通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
宝石商だった伯母の影響により幼い頃からジュエリー好き。H.P.FRANCE BIJOUXで過ごした7年でヨーロッパのクリエイションにどっぷりハマり、立派なジュエリージャンキーに育つ。2019年より「好きなものを伝える」角度を変えてWEB担当に。光るものと美味しいものが大好きです。一番好きな映画は「ガタカ」です。