Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.04.23
【オンラインショップ】BIJOUXっこ必見!新作&新カラー
こんにちは。
H.P.FRANCEのWEBを担当しています、グリコです。

前回のブログでは、ほぼ食べ物の話しかしていなかったにも拘らず、ご紹介いたしましたスカーフ達に興味を持ってくださった皆さま、ありがとうございます!

お陰さまで、有り難いことにmii collection大盛況。 前々回で本棚柄語った甲斐がありました(笑)

残念ながらまだザジキ(ヨーグルトソース)を作れていないので、この週末こそはスパイスをふんだんに使った、タンドリーチキン的なお肉料理に合わせて食べたいと思います。


さてさて。
今日は「昔取った杵柄」的な目線になってしまう可能性高めですが、H.P.FRANCE BIJOUXの素敵なジュエリーが沢山オンラインショップに掲載されましたのでご紹介していきますね。


まずはこちら。

¥148,500 (税込)

皆の憧れ、LIA DI GREGORIO (リア・ディ・グレゴリオ)

私がBIJOUXで働き始めた約10年前から、既にその存在感がお客様もスタッフも魅了されている、不動の人気ブランド。
一度の入荷が多くない為、オンラインショップでは知る人ぞ知るブランドのひとつですが幾つになっても着けていたいジュエリーとして、非常におススメです。
店頭では今なお「ずっっっっっっっと欲しかったんです」と仰る方も多い「Touch」コレクションから派生した、ハート型の枠に収まるパールが可愛いネックレス。


¥148,500 (税込)

ピアスもご用意いたしました。
ネックレスも同様ですが、ハートがちょっと傾くところがまたニクい、今回のコレクション。
アーカイブコレクションからのリバイバルアイテムなので定番ではない為、この機会を逃すと次にいつチャンスがやってくるか、分かりません・・・(残念ながらチャンスが廻ってこない可能性もあるんです・・・)


チャンスそこそこ多め?の定番、オーバル型と比べて悩めるのは今のうちですよ。

¥152,900 (税込)
やっぱりこのミニマルデザインも素敵。本当に甲乙つけ難い・・・

どちらのネックレスも、目の細かい喜平チェーンを使用していて肌にしっとりと馴染む感じと、厚みと空間を持たせたトップが肌に影を落とすのが、本当に着けてて気分が高まるんですよ。

店頭に居た頃にそんなお話をして、ご結婚記念日の贈り物でこのオーバルのネックレスを奥様へと選ばれたお客様がいらっしゃったのですが、
「妻はシンプルな服が多く、あまりジュエリーを多く着けないのですが、自分がこれを着けて欲しいと思ってしまいました。きっと似合うと思うんで」
と仰ってくださったことを思い出しました。
そう思って選んで貰った、なんてご本人の奥様はきっと知らないままかもしれないけど、その感じも含めてすごく素敵な瞬間に立ち会えたなぁ、と今思い出してもニヤニヤしてしまいます。

デザイナーのLIA自身が建築を学ばれた経歴もある方、というところから、男性から見ても「これは素敵だ!」と思われることが多いようです。


そんな、今も昔も変わらずBIJOUXっこを魅了し続けるTouchコレクション。
現役BIJOUXっこの可愛いSNAP&BLOGと併せて、是非チェックしてみてください☆
控えめに言って「美女図鑑」としてもお楽しみいただけると思います。

>>SNAP「洗練されたハートモチーフジュエリー"LIA DI GREGORIO"」1
>>SNAP「洗練されたハートモチーフジュエリー"LIA DI GREGORIO"」2
>>SNAP「"Touch" Collection」
>>SNAP「LIA DI GREGORIO」
>>SNAP「ドレスアップなジュエリーコーデ」
>>SNAP「フェミニンに楽しむゴールドジュエリー」
>>BLOG「芯のあるゴールドジュエリー【LIA DI GREGORIO(リア・ディ・グレゴリオ)】」



そしてそして、今日はこちらの新色も揃いました!
そう、REDLINE

 ↓↓↓ チェックがまだの方はこちらから!! ↓↓↓





↑この画像↑ に見覚えのある方は恐らくBIJOUXっこ。
既にBIJOUX梅田店のブログで先行で取り上げられておりました。

しかし、このご時世なかなか自由気ままにお買い物ができなくなってしまっていたり、元々お近くにH.P.FRANCE BIJOUXの店舗が無く「東京・大阪に行ったら絶対見たいと思っているけど、なかなかそんな機会も無いの・・・」という方にもお伝えしたい、この可愛さ。

お待たせいたしました、今日からオンラインショップでもご検討いただけます☆


レッド × オレンジ
グレー × イエロー
ブラック × パープル
ベージュ × ネイビー


・・・などなど、ベーシックな色味のREDLINEを既にお持ちの方は、重ねの色目を楽しむ幅が広がりましたね。


プレーンなチェーンブレスレットとの合わせもしやすい、主張が強すぎないカラーが増えたことで、まだREDLINEをお持ちでない方初めて知ってくださった方「最初のひとつ」を選ぶのが格段に楽しくなったのでは?


私も赤4本、黒1本、グレー1本と気付けば赤メインで6本ほど所持・・・悩みどころではありますが、もう一色気分がガラッと変わる色を取り入れたいなと思いました。どの色の何をプラスするか・・・妄想だけでご飯がお茶碗一杯食べれそうです。冗談です。


遊びの出にくい長さ(3段階で調節可能、約15.5cm~約16.5cm)で、重ねていると絡まって気になる・・・といったストレスも無いので、ついついコレクションしてしまいがちなのですが、シンプルにひとつ着けるのも素敵なので、その日お気に入りの色を潔くひとつだけ着ける日を意識するのもまた楽しそうな気がします。

もうそろそろ夏の装いもイメージする頃。
お洒落は足元と、手元から。



それでは今回はこの辺りで♪
次回は全くベクトルの異なるジュエリーをご紹介していきたいと思います!


過去の【オンラインショップブログ】一覧はこちらから

******************************************************************

【オンラインショップ担当】グリコ



メイクアップアドバイザーを養成する学校を卒業したものの紆余曲折ありまして、皆様ご存知夢の国→写真現像会社→通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
宝石商だった伯母の影響により幼い頃からジュエリー好き。H.P.FRANCE BIJOUXで過ごした7年でヨーロッパのクリエイションにどっぷりハマり、立派なジュエリージャンキーに育つ。昨年より「好きなものを伝える」角度を変えてWEB担当に。
店頭に居た頃は、BIJOUXっこを自称するのがおこがましいとさえ思っていましたが、何だかんだBIJOUXのジュエリーがきっかけで入社したりと、自分の中の「BIJOUXっこイズム」みたいな何かを今更感じる日々でございます。写真は昨晩我が家で転がってたコラン氏。ごろごろしてても可愛い・・・