Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.03.26
【H.P.DECO】pero " Locked In Love "
こんにちは、H.P.DECO のmaeです。

うららかな日が増えましたね~

こんな気持ちがいい日に着たいお洋服が届きました。



色合い、素材、細部までプロフェッショナル、わたくしあこがれのお洋服でもあります。

” pero ”

インド出身のデザイナー,アニース・アロラによるブランド"pero(ペロ)"。

母国インドのローカルな文化に身をおく人々のドレススタイルや日常着に魅了され,ブランドをスタートさせました。

様々な地方のクチュール技術を元に新たに生まれたデザインは,土着的でありながら斬新,そして一つとして同じに見えません。 


今回のコレクションは、『Locked in Love』

peroの2021年春夏は、日本のストリートスタイル文化をほんの少し取り入れました。
原宿に行き交う人々はファッションを楽しむことが大好きで、
彼らの内なる子供は生きていて、夢中になってドレスアップします。
キャンディーカラー、ピンク、レース、花、リボン、フリル...
どれも懐かしさに溢れた、私たちの子供時代からのもの。
古くて新しい、流行りのヴィンテージを提案します。



”夢中になってドレスアップ” まさにその気持ちを思い出させてくれる記憶のような曖昧でやさしいお洋服たち。

そして今回のコレクションはなんと、Bazar et Garde-Mangerのバイヤー、マルト・デムランがセレクトをしています。
マルトによって色の魔法をかけてセレクトされたお洋服はコーディネートで楽しめるラインナップです。





ブルーとイエローのストライプが目を引くワンピースは前ボタンを開けて羽織のようにも、ベルトをしてシルエットを変えてもよさそうです。



小花のデザインが多い今回のコレクション、さまざまな小花とストライプの組み合わせが楽しいです。
ストライプの部分はシルクのシースルータイプ。

透明感と軽やかさが今の気分にぴったりですね。



そして今回はレース使いが特徴的でもあります。

ヴィンテージレースのような繊細なストール、端には花束が。



お庭から摘んだようなグリーンと小さなお花。

もちろんすべて職人さんが作っていて、細部に愛が溢れております。


ふんわりとしたシルエットのperoですが、フォーマルな場面でも着こなせるお洋服もあります。



キャンディーカラーのジャケットはリバーシブル。
淡いチェックはシルク素材。





裏の小花柄はコットン素材。

ひとつのジャケットで素材も柄も変えていて、着こなしが楽しめそうです。



薄手の春コートはまだまだ夜は冷えるこの時期おすすめです。

シルク素材の小花とストライプを合わせた生地は張りがあり、
少女のような可憐さと上質な品格が同居しています。





天使のような笑顔のshinさん。peroがよく似合います。



peroの定番の形のブラウスですが、袖がシャツのようになっております。
甘い中に、部分的にマスキュリンな要素があるとキュンとします。(逆もしかり!)



壁紙のような柄のお洋服や、



シフォンのような、儚いブルーのチェックなど

まだまだご紹介しきれておりませんが、夢のように美しいお洋服がございます。

当店でご覧いただけるのは、4月11日(日)まで。

特集ページがUPされました。
こちらもぜひご覧ください。



Locked in Love

peroの愛にLockされに、ぜひいらしてください。



それでは。

mae



H.P.DECO


東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL 03-3406-0313
MAIL hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN 12:00-19:30 毎週水曜定休
WEB http://www.hpdeco.com/
ONLINE SHOP https://www.hpfrance.com/shop/deco
 
 

 
【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものが--ございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。
 
【公式通販サイトへのお問い合わせについて】
店舗では公式通販サイトでのご注文に関するお問い合わせは承れませんので、
公式通販サイトのご利用に関するお問い合わせは下記フォームからお願いいたします。
▼問い合わせフォーム