Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.03.16
【オンラインショップ】VIDA+(ヴィーダプラス)、再登場!
こんにちは。
H.P.FRANCEのWEBを担当しています、グリコです。


唐突ですが・・・

皆様、どんな腕時計をお持ちですか?


お洋服に合わせて腕時計も変えるタイプの方。

お仕事の日/お休みの日で分けている方。

ずっと変わらず、お気に入りの一本を使い続けている方。

普段あんまり腕時計は着けない方。



人それぞれかと思いますが、今日はdrama H.P.FRANCEで取り扱っている腕時計のご紹介。
オンラインショップでは昨年9月より取扱終了となっていましたが、人気の為&メーカー体制変更の為、この度復活しました!






本日オンラインショップに満を持して再登場のVIDA+(ヴィーダプラス)

↓↓ こちらから一覧でご覧いただけます ↓↓


現代との融合をテーマにヴィンテージの魅力を最大限に引き出すべく誕生した、日本のウォッチブランド。
何千もの貴重なヴィンテージ時計との出会いを繰り返してきたブランドだからこそ提案できる、ヴィンテージの様な風合いのデザインをお手ごろな価格で楽しめて「時計を着替える楽しさ」を追求したスタイルが特徴です。



新生活のタイミングで新調する方も多い腕時計。

私が店頭に立っていた頃は、「就活が始まるから・・・」と、ご家族の方がお嬢様への贈り物として腕時計を探されているのをこの時期ちらほら見かけましたが、昨年からのコロナ禍でオンライン面接も増えたし、なかなかお買い物も自由に出来ないからご家族で腕時計を探す、というちょっとしたイベントは減ったのかも知れませんね・・・ちょっと寂しく感じます。


しかしながら、クラシカルな時計を手にすると、ちょっと背筋が伸びるような、身が引き締まった思いになったりするのは昭和生まれも平成生まれも、きっと変わらないのかなと思ったり。
オンラインショップからでも、新しい季節の手元を彩るひとつが見つかったら嬉しいなと思います。


「VIDA」はスペイン語で「人生」。
人生に素敵な時間をプラスできることを願って。



それでは、
「きちんと感」を保ったまま「自分らしさ」を楽しめるVIDA+から、いくつか抜粋。


レザーのベルトは使い込んでいくにつれ、自分に馴染んでいくのが楽しめる「育てる」タイプ。
フェイスの形や、文字盤のデザインも選ぶのに重要なポイント。(左は縁のカッティングが美しいんですよ)


少し面長なフェイスは、女っぷりを高めてくれるハンサムなアイテム。
ちょっと個性的なものがお好きな方にもおすすめです。


華奢なデザインは、結婚式などのハレの日に、ドレスアップした装いの日にも違和感無くコーディネートが出来るので、ひとつ持っているといざという時にも心強いですよね。
華やかだけど控えめなボリューム感は、小柄な日本人の骨格にもぴったり。


独特なカーブと大きめの文字盤が特徴的なこちらは、オメガのヴィンテージを彷彿・・・。視認性とオシャレさを備えているので、さり気なく母娘でお揃いにしても素敵ですよ。
メタルベルトもご用意しております。


少し前の記事ですが、腕時計+ジュエリーのコーディネート案はこちら↓↓↓


暖かくなるこれからの季節におすすめの手元コーディネートをご紹介しています。
ネイルカラーがあまり自由に出来なくても、手元のオシャレは楽しめます!
ぜひ参考にしてみてくださいね。


それでは、今週はこの辺りで♪

>過去のグリコブログはこちらから<

******************************************************************

【オンラインショップ担当】グリコ



メイクアップアドバイザーを養成する学校を卒業したものの紆余曲折ありまして、皆様ご存知夢の国→写真現像会社→通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
宝石商だった伯母の影響により幼い頃からジュエリー好き。H.P.FRANCE BIJOUXで過ごした7年でヨーロッパのクリエイションにどっぷりハマり、立派なジュエリージャンキーに育つ。昨年より「好きなものを伝える」角度を変えてWEB担当に。
最近、一年ぶりに菜の花が沢山咲いているところを目撃しました。菜の花のイエローって「春がきた!」って感じるので大好きです。(春っぽい写真シリーズ その1でした)