Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.02.23
minä perhonen “always”
written by ishihara



昨日に続き本日も今シーズン入荷するmina perhonenのテキスタイルのストーリーをご紹介いたします。


本日ご紹介するのは大人気のデニムシリーズ"always"です。


overall (indigo)¥48,400
overall (blue)¥55,000
denim pants(indigo)¥39,600
denim pants(blue)¥45,100

2008年に発表されて以来、mina perhonenを代表する定番アイテムとして、多くの方に愛されるデニムコレクションを総じて"always"と呼ばれています。
シーズンを重ねるたび、少しずつラインやディティールの仕様がかわったり、その時代の空気感をふくみながら進化をとげてきました。

今シーズンLamp harajukuでセレクトしたのはオーバーオールとニューワイドという形のデニムパンツです。


tops ¥14,300
overall (blue)¥55,000 ※staff着用サイズは36
silk scarf ¥27,500

ヒップの下あたりからひざのあたりにかけて、まあるくカーブしてふくらんだラインが、とってもおおらかで好きです。

そして、おしりもO脚気味な脚のラインもすっぽりと包んでかっこよく可愛くみせてくれる心強いシルエット。。





一点一点職人さんの手作業による洗いの加工がかけられたカラー"blue"は"indigo"よりもちょっぴりお高めですが、より着心地は柔らかく軽く感じます。(個人の感想ですが…)




このシンプルなレザーパッチも本当に素敵。
細部までこだわりがつまっています。

ちなみに生地はデニムにはめずらしいコットン70%、リネン30%の混紡です。
そのおかげでどこかふんわりとした立体感と柔らかさのある風合いに仕上がっているのです。
私の長年はいているalwaysも、着れば着るほどやわらかなやさしい毛羽立ちが生まれてきたように感じます。

写真では分かりにくいかもしれませんが、alwaysならではの特徴のひとつが、デニムの裏に張られた"mermaid"のテキスタイル。
刺繍で立体的にほどこされたウロコの模様。この模様が、着たり洗ったりするたびにデニムの一部の表面にうっすらと浮き上がってくるのです。

わたしはみなさんにいつもalwaysのことを「育てるデニム」ってご紹介してます。
長く愛すれば愛しただけ自分の子みたいに、相棒みたいに、友達みたいに、オンリーワンな存在になってくれるのです。

ぜひ毎日でも履いてほしいデニムです。




ではまた。






Lamp harajuku

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-28-15
open: 12:00-19:30 水曜定休
tel: 03-5411-1230
mail: lamp_harajuku@hpgrp.com


【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものがございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
ショップスタイリストよりご説明、ご提案させて頂きます。

※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。

【送料について】
合計20,000円(税抜)以上ご購入で無料とさせていただいております。
※ご購入金額が19,999円(税抜)以下の場合は全国一律税込550円の送料となります。
※配送保障料を希望される場合は別途料金をいただきます。



instagram @lampharajuku.records