Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.01.26
別物枠の青いボーダーブラウス
Hola!
昨日は後姿のデザインと赤いラインが素敵なワンピースをご紹介させてさせていただきました。
本日は正面の切り替えと青いラインが素敵なブラウスです。

青い横縞。
「海」を彷彿とさせるマリンテイストのお洋服の定番柄ですね。
今までにも青いボーダー柄の素材やプリントのデザインは登場しておりますが、全然違ってしまうのだからボーダー好きの方はもう観念するしかないですね。
「青いボーダーのお洋服はたくさん持っているからな…」のお気持ちは捨てて下さいな!
きっと(絶対に)別物です!




もう赤いラインのお洋服のご紹介の時にMikiも私もお伝えしてまいりましたので、お気づきの方も多いと思いますが…
左右で異なる素材を縫い合わせています!
これだけバリエーションがあったのか、色を指定して染色を依頼したのか、どちらにしても素材へのこだわりの強さが感じられます。
いつもいつも「素材が素材が」と書いてしまってすみません、布好き、素材萌えが書いているのでこれからも「素材が素材が」BLOGになると思います。

そして「二面性二面性」もしょっちゅう書いてしまうキーワードです。




メンズライクな印象の開襟、そして小さなタックが織り込まれた丸みのあるフェミニンな印象の袖。




「二面性」はブランドネームの意味でもあるのですが、デザイナーが2人組みなので意図していない自然な「二面性」が組み込まれている場合もあるのではないかと思います。
やっぱり同じD-dueというブランドのお洋服が好きな私たちチームD-due JAPANのメンバーもそれぞれの好みが合って、同じ着こなしにはならなくて。
公開が延期になり、首を長く楽しみに待っていらっしゃる熱狂的ファンの多いあの作品では自他の溝に葛藤する少年が戦っておりますが、一緒じゃないから良いこともたくさんあるのです。
ファッションはその一つかなと思っています。
(熱狂的ファンの皆様、浅いこと言ってすみません!)

冒頭で「正面の切り替えと青いラインが素敵」と宣言しましたが、後ろも素敵なんです。
むしろ個人的には後姿が大好きな1着です!




フレアに広がる軽快でエレガントなシルエット!
暖かく…と言うより「暑い」と言う言葉しか発していないと思うくらいの真夏に絶対に気持ちがいい!と妄想体感しました。
裸より涼しいとはこのことだろうなと思います。




Top 46,000yen+tax
Pants 42,000yen+tax

By Nanae





D-due Spring summer2021 1st wave




D-due Anniversary Limited




【LINE公式アカウント】
D-due H.P.FRANCEはLINE公式アカウントを開設いたしました。最新情報やイベントなどをお届けいたします。また、チャット画面にてお問い合わせにもご対応いたします。
ぜひLINEお友だち登録をお願いいたします。

D-due H.P.FRANCE 公式アカウントのQRコードはこちら





【1月の営業時間・定休日のお知らせ】

営業時間:12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。