Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.01.26
【オンラインショップ】満足度高まるリングコーディネート
こんにちは。
H.P.FRANCEのWEBを担当しています、グリコです。

リング好きのみなさまー!
本日公開された、hirondelle et pépin(イロンデール・エ・ペパン)特集はご覧いただきましたでしょうか?


通称「イロンデール」は、長年変わらず愛され続け、ギフトシーズンでは男性からのお問合せも多いブランド。
古巣・BIJOUX新宿の店頭では、毎年12月になると「イロンデール、ここにありますか?!」「drama H.P.FRANCEなのでルミネ1でご覧いただけるかと!」という掛け合いをよくしていたなぁ・・・と思い出します。


そんな、男女問わず高感度の高いイロンデールの鉄板デイリーユースアイテムを、drama H.P.FRANCEスタッフのコーディネート提案と共にご覧いただける特集になっております。


その中から、私が特に気になったのは、気分を高めてくれそうなこちらのリングコーディネート。



幅の太いリングが有るか、無いかだけでもがらっと印象の変わるラインナップです。

個人的にも華奢ゴールド+ボリュームシルバーの組み合わせは店頭に居た頃から好んで着けていたので、この組み合わせはグッときました。


hirondelle et pépin以外にも、ボリューム強弱コーディネートにおススメしたいリングはH.P.FRANCE中に溢れんばかり。
各店舗に足を運ばなくとも、思い思いのコーディネートが完成できるのはオンラインショップの醍醐味でもあります。


それでは、縦横無尽なリングコーディネートを幾つかご紹介。


①ジオメトリック要素を取り入れる


左:ROSA MARIA CAO リング ¥62,700 (税込)
右:hirondelle et pépin クロスリング ¥50,600 (税込)


左:Sweet Pea バンドリング ¥17,600 (税込)
右:hirondelle et pépin 編みリング ¥35,200 (税込)



Sweet Peaのバンドリングはリピーターの多い、ミニマルな18Kリング。幅1mmにも満たないくらいの非常に細いリングですが、不思議なことに存在感をきっちり放つBIJOUXの定番リングのひとつです。
1~13号(奇数刻み)でのサイズ展開で、ピンキーリングから親指までどこに着けてもしっくりきてしまうので、このバンドリングだけを親指・薬指・小指と片手に3本着けてみたり、2本重ねてみたり、シルバー色のリングを挟んでみたりと「複数持って遊ぶリング」としても非常に万能選手。



②有機的な印象のテクスチャー


左:WOUTERS&HENDRIX THE TELLE-TALE HEART リング ¥29,700 (税込)
右:GICLAT リング ¥63,800 (税込)


左:ALEX MONROE リング ¥27,500 (税込)
右:GILBERT GILBERT BAGUE MAGIC リング ¥41,800 (税込)




WOUTERS&HENDRIX Ring ¥46,200 (税込)

GILBERT GILBERTのBAGUE MAGIC リングは10本が繋がっているリングですが、日によってボリュームを変えたい派にはこちら。
シルバー&ゴールド2色のリングが7本。順番も本数もつける場所も、自由自在です。




③物語を紡ぐようなイメージ


左:drama H.P.FRANCE 《un-neuf》 Hold Me リング 0.9cm ¥35,200 (税込)
中:SERGE THORAVAL L’Amour qui n’est pas un mot 愛は言葉じゃない リング ¥26,400 (税込)
右:SERGE THORAVAL Reve 夢 リング ¥22,000 (税込)


左:hirondelle et pépin 波型シェイプリング ¥33,000 (税込)
中:GILBERT GILBERT Ring ¥28,600 (税込)
右:hirondelle et pépin リング ¥30,800 (税込)

SERGE THORAVALはH.P.FRANCEファン必需品のひとつでは?と思うほど、男女問わずご愛用くださっている方が多いブランド。
私も幅広シルバーのリングを右手の親指に着けています。元々華奢ゴールド系ばっかりの手元だったのですが、SERGE THORAVALを加えたことでジュエリーコーディネートの幅が一気に広がったので手放せません。
SERGE THORAVALは甘い愛の囁きのようなポエティカルなメッセージのイメージが強めかもしれませんが、「善と悪」という、非常にシブいメッセージが刺さった私。「可愛げがないチョイス」と言われましたが、何と言われようとお気に入りのひとつです。




④平面的、を愉しむ


左:GICLAT リング ¥28,600 (税込)
右:GICLAT リング ¥30,800 (税込)


左:WOUTERS&HENDRIX I PLAY リング ¥35,420 (税込)
右:SERGE THORAVAL TOUJOURS いつも リング ¥37,400 (税込)

マットな質感が肌馴染みよく、輝きのメリハリを利かせるのにダイヤモンドやカラーストーンのリングと合わせても相性抜群なGICLATのリングは、イエローゴールドとホワイトゴールドの2色展開。
GICLATのホワイト × SWeet Peaのバンドリング、の重ね着けも輝きのコントラストが素敵です。
バンドリングをお持ちの方に是非お試しいただきたいコンビネーション。

チェーンのシルエットがモダンかつ遊び心を感じるWOUTERS&HENDRIXのリングは、立体感のあるリングと合わせても格好良くキマるので、モードっぽいお洋服やメイクがお好みの方におすすめのアイテムです。




本当は、まだまだご紹介したいリングが沢山ありますが・・・延々と続いてしまいそうなのでこの辺で。

華奢だけ、ボリューム感だけ、ではない唯一無二のコーディネートを探してみてください♪

思いっきり移動やお買い物が出来るようになったら、是非H.P.FRANCEのお店をハシゴしてお気に入りのコーディネートを探していただきたい!と思っておりますが、一先ずしばらくはオンラインショップでご一緒に妄想コーデを愉しんでいただけましたら幸いです☆それではー!




******************************************************************

【オンラインショップ担当】グリコ


メイクアップアドバイザーを養成する学校を卒業したものの紆余曲折ありまして、皆様ご存知夢の国→写真現像会社→通信業界を経てH.P.FRANCEに辿り着いた、異業種からの転職組。
宝石商だった伯母の影響により幼い頃からジュエリー好き。H.P.FRANCE BIJOUXで過ごした7年でヨーロッパのクリエイションにどっぷりハマり、立派なジュエリージャンキーに育つ。昨年より「好きなものを伝える」角度を変えてWEB担当に。
猫の肉球ってクマに似てるなぁ・・・と思った一枚です。犬の肉球もクマっぽいのか、ちょっと気になっています。


>過去のブログはこちらから<