ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.11.23
【H.P.DECO】HOLIDAYなテーブル!
こんにちは~
H.P.DECOのベーです。

11月も終わりに差し掛かかり、
いよいよ12月がやってきます。大好きな季節。嬉しい!

毎年我が家ではこの季節、HOME PARTYを開催します。

女友達を家に招待して、
部屋を暗くして、映画を観ながらピザやお菓子をつまみ、
他愛もない話をするのですが
毎年恒例のこのイベントが本当に楽しくて大好き。

2年前は「ホリデイ」を観ました。





作中に"マシュマロココア"を作るシーンがあるのですが
その真似をしました!
こういうくだらないことに全力を注いでしまうタチです、昔から…笑


1年前は「キューティー・ブロンド」を鑑賞。



スーパーポジティブになれる映画です。
あれれ、なんかラブコメ率高!笑


ホームパーティーに欠かせないのは
自分含め、ゲストや家族がHAPPYになれる
テーブルセッティングですよね。
「自分含め」ってところがミソですよ。

H.P.DECOには、ホリデーシーズンにぴったりの
素敵なテーブルウェアが揃っています。







シャンパンやクリスマスパンチを注ぐのにぴったりな、
Tsé&Tsé associées(ツェツェ・アソシエ)の
"きらめきのグラス"。



その名の通り、グラス内に吹き込まれた気泡が
光を受けて煌きます。



落ちる影まで、ロマンチックですね。



同じくツェツェ・アソシエの
"ウズベキスタンのお皿"は
パスタやサラダ、煮込み料理をサーブするのにぴったり。



ウズベキスタンの伝統的なお皿の柄を
ツェツェ流にアレンジしたキュートなアイテム。
テーブルの"顔"に。



"のどカラカラのカップ"というユニークなネーミングの
カップたち。





ミニトマトやカットフルーツ、
アボカドディップなどを入れて
賑やかしに。



ディナーのメインを飾るのはお肉!
・・・と思いきや、ん?



実はこれ、ASTIER de VILLATTEとパリの女性アーティスト
ナタリー・レテのコラボレーションによる、
陶器のオブジェなのでした!
騙されていただけました?笑

皆が集まるテーブルには、このくらい思い切り
ユーモアを加えても良いですよね!




パリの手吹きグラスブランド、
La soufflerieの花器や脚付きカップには
ペーパーフラワーを生けたり、ナッツを入れたり。

吹きグラスならではの、歪でどこかゆる~いシルエットに
癒されます。


さぁ、今年はどんなHOME PARTYにしよう。
妄想が止まらなくなってきましたよ。
ほくほく。

H.P.DECOの個性的なテーブルウェアと共に
自分だけの「HOLIDAYなテーブル」づくりをお楽しみくださいね。


べー