ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.07.08
【H.P.DECO】7/9(木)より開催!手元にPARISのエスプリを。
こんにちは。H.P.DECOのべーです。

シャキッ★彡
DECO女子たちの手元事情をご覧あれ。
(上から時計回りに、スズさん、しんさん、Ameさん。)



セレクトするジュエリーの素材や色、重ね方など
それぞれの個性が発揮されていて素敵ですね。

さて、そんな3人が共通で愛用しているのが
パリのジュエリーブランド"DORETTE"のジュエリー。

スズさんは、ピンクやグリーンの
石たちが踊るように並ぶ華やかなリングを
しんさんは、異世界を覗き見できそうな、
すーっと透き通るアクアブルーの繊細なリングを
Ameさんは、フジツボのような形のトップに
ブルーの石が艶めくユニークなリングを、それぞれ大切に愛用中。

ご覧の通り、
DORETTEのジュエリーは世界に同じものは
一つとして存在しない一点物。

そんな特別な輝きを持ったジュエリーたちが、
7/9(木)より、期間限定でH.P.DECOに並びます!

【DORETTE展】


期間:7/9(木)~7/26(日)
開催場所:H.P.DECO(渋谷区神宮前5-2-11)


総数、約50点のラインナップです~!きゃ~!
スタッフ皆も首を長~くしてこの日を待っております♡

さて、ここでブランドについておさらいしておきましょう。

■DORETTE■
パリのブランドTse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)のデザイナーである、
カトリーヌ・レヴィが手掛けるこの「DORETTE」は、
遊び心と実用性を兼ね揃えた大人の為のジュエリーです。



「DORETTE」の物語はカトリーヌの幼少期まで遡ります。
靴デザイナーの父親とジュエリー好きの母親のもと、
カトリーヌは身近なもので自分だけのジュエリーを作ることを楽しんでいました。
さやいんげん、小石、時にはウサギのフンなどを使って。



パリの国立工芸学院で出会ったシゴレーヌ・プレボワと
共に「ツェツェ・アソシエ」を立ち上げ、
暮らしの中にあるアイテムをデザインするようになっても、
ジュエリーへの情熱はずっとカトリーヌの中であたためられていたのです。



ある時インドを旅行した際、道行く人が身に着けている、ありとあらゆるジュエリーの美しさに魅了され、
インドの技術とフランスの伝統を融合させたジュエリーのデザインを夢見るようになったのです。

インドに出向き、自分の感覚で石を探して制作した初めてのジュエリーは、
幼少のときのように自分自身を楽しませるものであるだけでなく、すぐに周りの人々を惹きつけました。



幼い頃からの情熱は、この時「DORETTE」というブランドとして誕生しました。


お店に並ぶのは明後日7/9(木)からですが
どんなジュエリーが入るの???と胸を高鳴らせている方も
きっと多いことでしょう。
特別に、ちょっぴりご紹介します!


まず、DORETTEの定番「Simple」シリーズ。
大小さまざまな石が3~5つ、一列に並ぶシリーズです。



つやつやした大きな石がミル打ち止めされたリングや
陶器でできた目がきょろりと見開くリングなど、
個性豊かなデザイン。
重ね付けしても楽しめます◎

デザイナーのカトリーヌが来日したときは、
1本の指になんと7本も(!!!)Simpleのリングをつけていました!
私服も髪色も、何もかもオシャレなカトリーヌ。
サバサバと気取らない彼女が、サラっと手元につけているのが格好良く、
あの時は見惚れてしまったなぁ。


続いて、石たちが花を描くように配置されたリング。



指先に虹色の花がパッと咲くような
あたたかなトキメキを感じます。

よ~く見ると、葉っぱの形をしたグリーンの石が使われていたりも…!
「花が好き。365日、花を飾らない日はない」という、
カトリーヌの花への愛情が垣間見えます。


お次は、大きな石がくるくる回るリング。



2年ほど前に、新作の形としてDORETTEコレクションに仲間入りしました。
大きな石を裏返すと、裏面には小さな石が埋め込まれています。
裏と表どちらも楽しめて、美味しいとこ取りという訳です。

くるくるりん♩ と回して異なる表情をお楽しみくださいね。


リングの他に、ピアスやブレスレット、ネックレスも並びますよ。



実はリングよりも入荷数の少ない、う~んと貴重なアイテム。
極彩色の石たちが、首元や耳元を彩ります。
顔回りに色が足されることで、
気持ちも表情も自然と明るくなりそうですね。


「ジュエリー」は、買うのにとっても勇気がいるもの。
それが一点ものであればなおさら。

ですが、DORETTEのジュエリーは
「お守り」のように自分を励まし、
時には自分の分身のようにパワーをくれる。
きっとそんな存在になるはずです。

世界に一つ、自分だけの輝きをH.P.DECOに探しに来ませんか?


H.P.DECO 園部



H.P.DECO


東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL 03-3406-0313
MAIL hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN 12:00-19:30 毎週水曜定休
WEB http://www.hpdeco.com/
ONLINE SHOP https://www.hpfrance.com/shop/deco
 
【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものが--ございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。