Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.12.09
【オンラインショップ】Jack Gomme (ジャック・ゴム)選びのすすめ
こんにちは。
H.P.FRANCEのWEBを担当してますMochiです。

先日もこっそりこちらのブログで登場してました。皆さまお久しぶりです。

さて、今回ご紹介するのはタイトルにもあるとおり、Jack Gomme (ジャック・ゴム)です。
というのも、実は最近お客様から
「普段使いで欲しいけれどサイズはどれにしたら、、。」
「ギフトで上げたいけど、どれがおすすめですか?」などなど、お問い合わせの声をちらほら聞きまして。
WEBの画面だけでは伝わらない魅力を今回お伝えできたらなと。
それでタイトルは「Jack Gomme (ジャック・ゴム)選びのすすめ」にしてみました。

今回はサイズや用途の違う4タイプのご紹介をしようかなと思います!

その① 「HAPPY」

フラップとレザーベルトがアクセントのミニショルダーバッグ。
こちらは丁度A5サイズがすっぽり入るサイズ感。マチも5センチほどはあるので、お財布に携帯、小さめならポーチも入るかな?といった大きさです。


ちなみに先日試してみたら、小さいペットボトルもギリギリ縦に入りました。
写真で見るより、コロンとした印象で割と可愛らしいのが特徴です。ベルトも細いのでデザイン的には女性におすすめかなと思ってます。
お休みの日ちょっとしたお出かけにぴったりでギフトにも良さそうですよ。
それから名前が可愛いですよね。「ねーねーそこのハッピー取って」なんてお友だちや家族に頼んだら、それだけでみんなハッピーになること間違いなし。


その② 「LEVANT」

万能サイズのトートバッグ。
ジャック・ゴム初心者さんは迷ったらこれかな?と思ってるベーシックデザインです。


A4サイズがすっぽり入るサイズ感で、パソコンだとだいたい13インチのものが入る大きさです。(メーカーによって多少サイズが変わるみたいなので、ご注意下さい。)
ハンドルが気持ち長めなので、基本的には肩掛けで持つとバランスが良いかと思います。


見逃しがちなのですが、実はサイドにポケットが付いていて、ここ個人的にはかなりポイント高いです!!
ペットボトルや折りたたみ傘が入るサイズなのですが、この2つってさっと出してさっとしまえるとストレスなくて良いんですよね。
ちなみに読み方はレバン(LEVANT)です。(僕は先日までルバンだと思ってました、、、。)


その③ 「LAMI」

小ぶりなバックパックタイプ。
バックパックって意外とサイズ感が難しいですよね。小さすぎると子供用みたいだし、大きすぎるとアウトドア感が強い、、、。
そんな微妙なサイズ問題を解決してくれるのがLAMI(ラミ)です。


ミニサイズといえばミニサイズなのですが、少し太めのベルトと独特な素材感のおかげで良い意味で少し渋さが出て大人っぽく持てるんです。
そして両手があくのもやっぱり便利ですよね。アクティブ派の皆さんにぜひおすすめしたいです。
容量はLEVANTよりは少なめかと思います。


最後は 「WALLI」

大きめのボストンタイプ。
これまで紹介した中で一番大きめのサイズです。
普段使いには少し大きいのですが、ジムに行くときや帰省するときなどに便利なサイズ感です。2泊3日くらいは出来ちゃうと思います。


ちなみにチワワ初め小型犬もすっぽり入っちゃいます。(※ワンちゃん用のデザインではないので、ご注意下さい。)


素材のおかげで張りが出すぎず、良いクタッと感がでるので女性でも比較的持ちやすいのも良いところ。
とわいえそこそこ大きいので男性にもおすすめです。

ちょっと駆け足で紹介してしまいましたが、いかがだったでしょうか。
ちなみに今回は全てジャック・ゴムを代表する素材のLIGHTシリーズで紹介しましたが、素材やカラーが変わるとかなり印象が変わるので、その辺りはぜひオンラインショップで見比べてみて下さい。
細かい素材やサイズ感は「アイテム情報」の欄を見て頂けるとわかりやすいですよ!



では、今回はこの辺りで。
Jack Gomme (ジャック・ゴム)ブランドトップページはこちら