Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.11.24
my minä perhonen vol.4
written by maruko



いよいよ
mina perhonenとLamp harajukuによるコラボレーションアイテムが発売開始しております!

最後はLamp harajuku代表で
ディレクターetsukoさんのスタイリングをご紹介します。








sweat:¥29000+tax (mina perhonen)
※着用したものすべて私物


マキシ丈のコットンワンピースに上から着ています
小物使いでユーモアをプラスしていたり


sweatはPINK×CHARCOALの色味が、テキスタイルがより目立って素敵ですが
PINK×WHITEの色味だとより、
妖精の女の子が飛んでいるこのwonder girlのテキスタイルの雰囲気が引き立って可愛いのです




お店の前のサボテンはここまで成長しましたよ


























Lampスタッフ人気も実はPINK×WHITE


Lampの流行はいつもyanoさんがつくります
Lampで働くわたしたちstaffのミューズです









お次はone-piece










¥70000+tax (mina perhonen)
※着用したものすべて私物



ベルトでさらにキュッと引き締めて
hioのヒール




etsukoさんはいうまでもなくいつも素敵なスタイルなんですが
いつも、これまでLampで取り扱いしてきた

何年も前に並んでいた服と、今並んでいる服

何の区別なくミックスして着ているのを見て
やっぱりこの店の服が普遍的で永く寄り添ってくれることをよく感じます


このワンピースやスウェットも、そのようなことを感じさせてくれるアイテムであることに間違い無いです

















































最後に

etsukoさんのmy minaperhonenと、言葉です







minä perhonenが前身であるminäの時、約20年前に購入したドレス。

普遍的で時代を超えて身に着けることができるブランドだということは、minä pehonenを好きな方の多くが体験します。

私もminä perhonenの服や小物達によってそれらを体験している一人です。



何年経っても身に付けたくなるのは、関わる全ての方の丁寧さを感じ取ることができ、この服に流れる物語を身に纏うことができるからです。



そして纏った瞬間に蘇る記憶と想い出は懐かしむためだけは決してありません。


未来からのエネルギーをこの服にも感じるのは、今もminä perhonenというブランドが現実と空想の境を行き来しながらも、常に強い意志を示し、夢を魅せてくれているからに他なりません。


わたしはこのドレスを80歳になっても着たいし、着れるわたしでいたいと心から思っています。














minä perhonen商品一覧はこちら







Lamp harajuku

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-28-15
open: 12:00-19:30 水曜定休
tel: 03-5411-1230
mail: lamp_harajuku@hpgrp.com

【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものがございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
ショップスタイリストよりご説明、ご提案させて頂きます。

※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。

【送料について】
合計20,000円(税抜)以上ご購入で無料とさせていただいております。
※ご購入金額が19,999円(税抜)以下の場合は全国一律税込550円の送料となります。
※配送保障料を希望される場合は別途料金をいただきます。



instagram @lampharajuku.records