ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.11.03
今日は何着る? 大人のアッシュ・ペー・スタイル 20AW Mannish編公開!!
こんにちは
銀座店のスギちゃんです。



先日2020 AWのコーディネート企画第3弾となる、
「今日は何着る? 大人のアッシュ・ペー・スタイル 20AW Mannish編」が公開されました!!

今回のコーディネートはなんと私“スギちゃん”が考え、モデルを銀座店スタッフの“まーにー”、記事内のコメントを六本木店“Nami”が担当するというTheatreスタッフが大活躍しております。

上の画像をタップすると特集ページに飛べますので、まだみられていない方はぜひご覧ください!!



【2020AW Mannish編 Style No.1】



今回はTheatreスタッフが大活躍の記事を徹底解剖。
着用アイテムの解説やコーディネートの裏話まで紹介していきます。



一押しアイテムは“MR&MRS ITALY(ミスターアンドミセス)”のファーコート。
紹介されているどちらのコートにも、フード・インナー部分にラビットファーやラクーンファーが贅沢に施されています。

本格的なミリタリーコートのギミックが再現されているのにも関わらず、ファーは勿論、計算し尽くされたサイジングやフロントジップのラムレザーのアクセントなど細部までこだわり抜かれた逸品です。



カーキのコートに合わせるのはJacques Le CORRE(ジャック・ル・コー)のハットとバック。
マニッシュがテーマなのでハットにはジップのアクセントや、カラーはブラックで統一しクールな印象にまとめました。

私の中で「モッズ」が裏テーマとしてあったので、ハットとミリタリーのロングコートはこのコーディネートでは外せないアイテムです。

ロングコートのコーディネートはアイテムのバランスが大切。
ハットはブリムが狭いデザイン、バックはミニマムなサイズ感、ネックレスは縦長効果を意識しショートとロングネックレスの重ね付け。「身長が低いからコートは似合わない。」そう感じている方は是非参考にしてみてください。



【2020AW Mannish編 Style No.2】





こちらはミディアム丈のブラックコート。
ハットはStephen Jones(スティーブン・ジョーンズ)、バックはDe Couture(デ・クチュール)、パンツはd-due(デ・ドゥエ)でいずれもネイビーカラーをチョイス。
マニッシュコーデは単色になってしまいがちなので、ネイビーとブラック、そしてアクセサリーにシルバーのグラデーションコーデで奥行きを持たせました。





贅沢なファー使いのコートと色味がシックなコーディネートに、バックとシューズに動きのあるフリンジデザインを加え女性らしさと抜け感もプラス。

「フリンジ」と聞くとボヘミアンな印象を思い浮かべますが、「ボヘミアン」とは本来“規範に囚われない、自由奔放”という意味を持っているので、今回のマニッシュなコーディネートにあえて取り入れてみました。



いかがでしたでしょうか。

まだまだ話し足りないことばかり。。
この続きは記事をご覧いただいたり、銀座店スギちゃんに尋ねにきていただけると嬉しいです。

また写真や言葉だけではどうしても伝わりきらない部分もございます。
実際に身につけることで、皆様の感性に刺激を与えてくれます。

各アイテムはオンラインページの「アイテム情報」または「SHOP」にてご確認いただけますので、
ぜひ記事をご覧いただいてからお店にも遊びに行ってみてくださいね。



>>>最後に<<<



Goldie H.P.FRANCEの公式インスタグラムでは、モデルをチェンジしてコーディネート紹介をしています!

注目はフードをかぶったモデルの弾ける笑顔;)
着用アイテムは変わらないので、また違った雰囲気を楽しんでいただければ嬉しいです!!





↓↓これまでのコーディーネート特集はこちら↓↓