ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.10.21
昼下がりのノスタルジア
Sara mallika


サンスクリット語で、ジャスミンの花を意味する言葉“mallika”
ジャスミンは愛らしく、人を癒す香りが魅力の花

ボーダーレスな感覚で世界中を旅する“Sara” という女性をイメージし
彼女の自由でタイムレスな感覚から生まれる”今を感じるカルチャーミックススタイル”


とても素敵なブランドがライチ横浜に登場です


ガウン¥55,000-incl.tax(Sara mallika)
パンツ¥15,950-incl.tax(BONAPPETIT)






光沢のあるジャガード生地に今季のイメージソース70’sなパイソン柄をプリント


キルティングでさらに温かみをプラス


コーデュロイとの切り替えがまた力が抜けていて良い


なのに裾のカッティングまで手を抜かずシルエットを綺麗に見せてくれる






最高に可愛いやつ


ノスタルジックさを感じる刺繍は



ガウン¥33,000-incl.tax(Sara mallika)
パンツ¥37,400-incl.tax(Sara mallika)



マニッシュなシルエットで優雅に









贅沢な感じがしてこれもまた秀逸


今の時期の哀愁漂うお洋服たち


ぜひ見にいらして下さい