ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.10.19
新作Rupert Sanderson(ルパート・サンダーソン)のご紹介とちょっと余談。
みなさま、こんにちは。
goldie新宿店のmitaです!

rooms41が15.16.17の3日間ありましたね!
ブログをご覧のみなさまは見に行かれましたか?
実は、16.17の2日間のみmitaが受付しておりました(*^_^*)
普段のお店とは違い、色々なお客様をご案内することができ、とっても楽しかったです☆
友人が出展していたり、社会人になって新しい繋がりが増えるのはとても嬉しいですね。
ご来場してくださったみなさま、ありがとうございました☆


さて本日は、先日入荷したRupert Sanderson(ルパート・サンダーソン)を新宿店スタッフadachiさんをモデルに
ご紹介させていただきます!

Rupert Sanderson(ルパート・サンダーソン)


2001年自身のコレクションを発表。Less is more(簡素な心地よさ)をフィロソフィーに、飾り立てるのではなく、ボリューム・素材をコントロールする事で最も美しいと感じる靴をデザインし、職人たちと更なる高い完成度を追求し続けている。イギリスのセレブリティからも数多くの支持を得ている。


まずはこちら。


¥97,900(税込)

ダークブラウンにまとめられたショートブーツ。
肌触りのいいレザーに外羽根のデザインで、洗礼されたデザインかつ、カジュアルなスタイルにも合うとてもお洋服にあわせやすいショートブーツになっております。





パンツスタイルでボーイッシュにスタイリングするのもとっても良いですね。
個人的には、すねあたりまでのふんわりとしたスカートにちらっとブーツを覗かせるのも好みです♥


お次はこちら。


¥93,500(税込)



ブラックの短靴。
王道なデザインですが、一つは持っておきたいデザイン。
先程のショートブーツもそうですが、ヌメ革の細革をあえて使用し、カジュアルダウンさせているのもポイントです。



小話ですが、最近パーマをかけたadachiさん。
以前までのストレートのショートヘアも凛としていて素敵でしたが、個人的に今のパーマヘアのスタイルが、柔らかい印象を与えてくれるのでさらに好きになりました。(先輩として)

更に余談が続いてしまいますが…
今回のRupert Sandersonですが、ソールにVibramのVi-liteを使用しております。
Vi-liteは普通のソールよりも軽量で足に負担のない作りになっているので、長時間履いていても普段より疲れを感じにくいかと思います。
軽くて丈夫で、耐摩耗性がある発砲素材です。スニーカーのように履き潰していただき、あなただけのオリジナルのレザーシューズにしていただきたいです。

やっと靴作りの知識が活かせたところで、今回は終らせていただきます!(^^)!

もし靴やレザーについて不明点などあれば、お気軽に聞いてくださいね♪


ではでは、またこんど!!
最後まで見て下さりありがとうございました(ToT)/~~~




>>>>>>Rupert Sanderson(ルパート・サンダーソン)の商品を見る<<<<<<



【goldie H.P.FRANCE新宿店】
住 所:東京都新宿区西新宿 1-1-3 小田急百貨店 本館 2F
T E L :03-5339-7661
営業時間:10:30-20:30(日祝10:00~20:00)

新型コロナウイルスの予防対策や感染防止として、現在新宿店は営業時間を短縮しております。
詳細はアッシュ・ペー・フランスのホームページ小田急百貨店ホームページ等で営業時間をご確認ください。

goldie H.P.FRANCEとTheatre H.P.FRANCEのスタッフが集まり、
企画から構成、モデルや撮影まで手がけている特集が毎週公開されています。ぜひご覧下さい!!
《「いまこそ、ショップ」 全店のぞき見 ⑦横浜編》





【IGTV初公開!】


Instgramにて初のIGTVを公開中!
これからの季節にぴっりなFaliero Sartiのストールをご紹介します。
レコメンドアイテムなど、下記URLからチェック◎



>>ページはこちらから<<


"goldie_h.p.france"で検索してもご覧いただけます♪

この投稿をInstagramで見る

- Jamin Puech blog up ▷ goldie H.P.FRANCE umeda

goldie H.P.FRANCE(@goldie_h.p.france)がシェアした投稿 -