ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.09.28
tatsuo nagahata 秋の長夜コーディネート
みなさんこんにちは。
drama H.P.FRANCE日本橋店です。

9月もそろそろ終わりが近づいてきましたね。
日に日に夜が長く、秋を感じる季節になりました。皆さんは元気にお過ごしですか?

季節の変わり目はホルモンバランスが崩れやすいのと、この時期は夏の疲れがどっと出てくる時期なので
自分を甘やかして心地良い日々をおくりましょうね。



さて、本日はそんな季節にもってこいのコーディネートをご紹介します。tatsuonagahataのジュエリーをメインに、秋のシックなコーディネートのご提案です。

お店でも重ね付けや組み合わせの仕方が難しい、、。というお声を多くいただきます。色石や1点物のボリュームあるリングは、何をあわせたらいいのかと悩んでしまいますよね。そこで、今回はtatsuo nagahataの1点物ジュエリーを使ったシンプルコーディネートを組んでみました。色味もシックな秋をイメージしたようなカラーのジュエリーです。

たくさん組み合わせるのではなく、1つ1つを楽しんでいただけるようなコーディネートをご用意しました。


一つ目はtatsuo nagahataのフルクラスター、コバルトブルーのスピネルをメインにしたコーディネート。



こっくりとした深みのあるコバルトブルーは、石の奥底から輝く光とテリによる上品さが魅力的です。




ダイヤモンドのコントラストが素敵なリングは、そのまま着けて頂いてもクラス感を楽しめますが、hirondelle et pépinのクロスリングを合わせることでカジュアルにも楽しんでいただけます。



クロスリングも不規則な線で作られているので機械的にならず、温かみのあるデザインが魅力的です。






別々の指につけても重ね付けでも楽しんでいただけるコーディネートなので、その日の気分で色々なレパートリーを考えてみて下さい。




二つ目にご紹介するのはスフェーンの和彫りアームリング。



スフェーンはダイヤモンドよりファイアが強いといわれている石で、ベースの色は深緑~黄緑。その中に七色に光るファイアが見えるのが特徴的です。tatsuonagahataの特徴であるテリの良さと輝きが相まって、他には無い美しさを放ちます。




そんなスフェーンにはGILCATの木漏れ日リングを合わせてみました。



全周にダイヤモンドが不規則に施されたリングは、まさに光の木漏れ日をそのまま形にしたようなリングです。どの角度から見ても美しいデザインで、シンプルなデザインのアームにあわせることで存在感を放ちます。たくさんリングを着けるのではなく、シンプルにこんなコーディネートもおすすめですよ。






秋の長夜コーディネートはいかがでしたか?
他にも素敵なジュエリーをご紹介していますので、ぜひ店頭も覗きに来て下さいね^^





drama日本橋店では通販も承っております。
気になる商品がございます際はお気軽にお問い合わせくださいね。
《お問い合わせ先はこちら》


またdrama日本橋店のインスタグラムにて新作やイベントの詳細情報もアップしております。
ぜひそちらもフォローをお願いします!
《drama日本橋店のインスタグラムはこちら》





dramaH.P.FRANCE日本橋
〒103-8265
東京都中央区日本橋2丁目4番1号
日本橋高島屋S.C.本館ガレリア1階
tel:03-6665-0507
mail:drama_nihonbashi@hpgrp.com
open:10:30-close:20:00
-----------------------------------------
店頭ではスタッフの検温、マスク着用、商品やディスプレー、着用時の消毒を徹底し、ソーシャルディスタンスを守りながら営業して参ります。
皆様に少しでも安心してお買い物を楽しんでいただけるよう努めてまいります。
-----------------------------------------