ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.07.21
涼感のミナペルホネン
written by maruko



蒸し暑さがじわじわ本格化して参りました


涼感のミナペルホネンと題して
心も身体も涼しく過ごすために手助けしてくれる装いのテーマで本日のBLOGお届けします

最後にミナペルホネンの8月の嬉しいお知らせもございますので
ぜひ最後まで読んで頂きたいです




tanktop:¥16940 (COSMIC WONDER)
skirt:¥57200 (mina perhonen)
megane:¥38500 (megane and me)
shoes:¥13200 (CATWORTH)



涼しさを感じるミナペルホネンのテキスタイル
一番はtaba

このtabaのテキスタイルは
ストライプという身近な柄を立体的な動きのあるものにしてみたいという
デザイナー皆川さんの好奇心から生まれたのだそうです







このストライプの表情は、実はガムテープ
ガムテープを縦に細く裂いたときのキザキザがストライプの線に表情を吹きかけました

時折それを束ねて隙間が生まれたところからは、
風が抜ける気配が見えてくると皆川さんもはなされています

ゆらゆらと動きを感じる表情で風が通り抜けているようなストライプ

こんな涼しいストライプなかなかありません






スカートのウエストは太めのゴムで
トップスをすっきりまとめてさわやかに着ていただけます

素材がリネンなのもテキスタイルの表情がより活き活きして映ります






さわやかなミントブルーのユニークなめがねも添えて

顔周りでのささやかなこだわりをプラスで
重ね着しなくてシンプルなスタイルでも一味違っておしゃれに楽しめますよね






もう一つ

こちらのkanataのテキスタイル

こちらも、渡り鳥は羽ばたく姿がさわやかで風を切っている様で
壮大な自然を感じます





one-piece:¥61600 (mina perhonen)
blouse:¥41800 (mina perhonen)
skirt:¥52800 (mina perhonen)









moonrainという名の付いたブルーのブラウスは、
長袖のつくりですが半袖にまくって着ていただけます

意外と、透け感の強い薄いシルクコットンの素材なので
着ていて暑苦しいことはまったく無いのです


あとこの大きなパフのシルエットが
肌にはりつかないのも大きなポイントです






さいごに

8月、お店はミナペルホネンが熱い一月となります

入り口のウィンドウディスプレイもミナペルホネンの8月



なんと!今年もアーカイブ展を開催することになりました!!
今からスタッフも全員ソワソワして心躍らせています


ミナペルホネンのH.P.FRANCE ONLINE SHOPでの取扱いは、
7月31日までで終了となりますが、
(お店と店舗からの通信販売では引き続きお買い物いただけます)

8月、こんな楽しみもあるのでみなさま、ご期待ください!




それでは