ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.07.10
マルトのバカンススタイル
こんにちは。
Bazar et Garde-Mangerのしんです。

はやく梅雨が明けないかな、と思っている今日この頃。

海外旅行などの予定は
まだ当分立てられそうにないですが
バカンスに行きたい願望だけは飽和状態です。


個人的に「バカンス」といえば

離島の澄んだ海が広がる真っ白なビーチや



カラフルなフルーツの朝食を楽しみ



夕焼けを見ながら海辺のレストランでおいしいお酒を飲んで過ごしたり
日常を忘れて心をオープンに過ごすお休みのイメージです。

写真はタイのピピ島での最高な写真です。



バカンスの由来を調べてみると
19世紀ごろまでは貴族のみが楽しむもので
お金持ちが「何もしない時間」のことをバカンスと呼んでいたとのこと。

vacances=空(から)の意味があるそうで。

なんだかとてもしっくりきました。

バカンス、行きたいですね。


そんな今日はマルト・デムランのセレクトで
バカンスに行く妄想をしてみます。



青空に映える帽子やアクセサリー。

それらを詰め込みたくなる優しい色合いの旅行バッグは
浮き足立った気分をさらに盛り上げてくれます。



赤やオレンジの鳥の柄が
どこまでも連れていってくれそうです。




いくらバカンスとは言っても
日焼け対策は欠かせません。

ユニークなモチーフがぶら下がるシルクストールは
首に巻いたり肩にかけたり、頭に巻いてみたり。


遊んでいるうちに楽しくなって
「もう今日は焼けてもいいや!」と
なって投げ出してしまう現象も起こりがちですが。。

それでもバカンス中は
ずっとご機嫌でいたいので
あるだけでハッピーになる
よりすぐりのアイテムを持っていきたいです。



レ・トゥーリストのジャガードタオルは
ビーチにひいて使うのにぴったりのアイテム。



クローバー、ダイヤ、スペードが
並ぶ程よくキャッチーなタオル。

パラソルの下で
冷たくて新鮮なフルーツジュースを飲みながら
ただただぼーっと海を眺めたいです。





大荷物になる時に重宝する
マチ付きの大きめポーチも妥協はしません。



中にはポケットも付いていて
細々とした化粧品などを分類して入れられます。



ということで、妄想を重ね
バカンスへ出発する準備が整いました!



手前左の木とレザーのバッグは、
少しフォーマルなレストランや
ミュージアムなどに出かける時のために
持っていきます。

お財布と、携帯と、サングラス。
身軽に、かつエレガントな装いになります。

そして

アクセサリーもお忘れなく。





では。




行ってきます!




今日、Bazar et Garde-MangerのInstagramの
IGTVもアップされておりますので、
マルトのバカンススタイル是非チェックしてみてください◎



しん


Bazar et Garde-Manger


東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL 03-5774-5426
MAIL marthe@hpgrp.com 
OPEN 12:00-19:30 毎週水曜定休
WEB https://www.hpfrance.com/shop/bazar
ONLINE SHOP https://www.hpfrance.com/items
 
【通信販売について】
当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
商品に関して気になるものがございましたら、店舗へのお電話、メールなどでお気軽にお問い合わせください。
※通信販売でのお支払いはヤマトコレクト、またはお振込の2種類ございます。