ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.06.22
Recommend Styling...!! Vol.2
皆さま、こんにちは。
デスティネーショントーキョー スタッフのkuroです。

先日は“梅雨の晴れ間に気分をあげる”コーディネートをご紹介致しましたが、
本日はゆううつな梅雨を乗り切る、リアルなアイテムをご紹介してまいります!

19日よりPOP UP EVENTがスタートしたJACK GOMMEは、
洗練されたデザイン、軽さや絶妙なカラーリングにこだわり、
シーズンを重ねるごとに進化を続けているバッグのブランドです。

とにかく便利な、ポリウレタンコーティングのはっ水素材を使用しており、
梅雨の時期にはもちろん、レジャーなどでも「オシャレ×楽チン」が叶います。







Bag(Left):¥20,000+tax(JACK GOMME)
Bag(Right):¥30,000+tax(JACK GOMME)
Hat:¥39,000+tax(JACQUES LE CORRE)
Coat:¥48,000+tax(CHAIN)

1日に必要なものが丁度収まるサイズ感のショルダーバッグと、
ショートトリップに欠かせない大容量のボストン。

超軽量素材なのはもちろんのこと、
重たい印象にならないカラーリングがポイント。

全身をライトなカラーでまとめて、
軽やかにコーディネートするのもオススメです。


----------------






Bag:¥38,000+tax(JACK GOMME)
One-piece:¥38,000+tax(Tramando)
Shoes:¥43,000+tax(Collection Privee?)

ラフなワンピースは、インパクトのある柄をセレクト。

ポリウレタンコーティングされたリネン素材のリュックは、
シティもレジャーも、アクティブにお楽しみ頂けることでしょう。

コンパクトなシルエットで、リュック特有の重さも感じさせません。


----------------






Bag:¥12,500+tax(JACK GOMME)
T-Shirt:¥38,000+tax(BODY SONG.)
Pants:¥43,000+tax(BODY SONG.)

トレンド感のあるウエストポーチタイプの「BLOOM」は、
ショルダーバッグとして気軽に持つのが今の気分。

ミニマルでモードなデザインは男性にもオススメです。

カラー展開も幅広く、年齢や性別関係なく
ギフトにも人気のデザインとなっております。


----------------

いかがでしたでしょうか?

それぞれのライフスタイルに寄り添う相棒、
身に着けていることを忘れさせるほど、
快適な使い心地のバッグ。

ゆううつなこの時期にも、
思わず足取りが軽くなってししまいそうな
JACK GOMMEのバッグたちのご紹介でした。

当店では6月30日(火)までPOP UP EVENTを開催中しております。
期間中は幅広いラインナップを取り揃えておりますので、
お気軽にお立ち寄りくださいませ。

また本日22日の20時頃より、
destination Tokyoのアカウントでインスタライブを開催致します。
より詳しくご紹介させて頂きますので、ぜひご覧ください。

それでは、また。
ご覧頂き有難うございました。

kuro