ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.05.27
【好奇心の小部屋 二子玉川】No.38でマジョレル庭園に想いを馳せる
こんにちは。

GUCCIです。


みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


バタバタと気忙しくなったり、そうかと思うと何となくボーーッとしたりして。


そんな時わたしは、お茶を飲みながら妄想の世界に耽ったり、
或いは異国へと魂を飛ばしてShort Tripしたりしています。笑



昨年秋に訪れたモロッコを想いながら…

マラケシュで購入したLEO ATLANTE のリネンクロスと
フェズで購入した陶器のカップにBELLOCQ TEAを淹れて。


BELLOCQ TEA

・BELLOCQ TEA No.38 MAJORELLE MINT
 バッグ(99g) ¥1,760(tax in)
 缶(85g) ¥5,500(tax in)







マジョレル庭園はモロッコのマラケシュにあり、オリエンタリズムに大きな影響を受けたフランス人画家、ジャック・マジョレルによって造られました。




かつてイヴ・サンローランが愛した庭園

ブーゲンビリアが咲き誇り、小鳥のさえずりが心地良いステキな空間。




80年代にイヴ・サンローランが買い取り、以来モロッコを頻繁に訪れていた彼は、現地の文化に触れ、モロッコデザインや風俗にインスパイアされた作品を数多く遺しました。

庭園内にはイヴ・サンローランのお墓もあり、
自由に写真も撮れるのですが、わたしは遠慮しておきました。




見たこともない大小さまざまなサボテンが植えられています。


LEO ATLANTE


今回入荷したばかりのLEO ATLANTE(レオ・アトランテ)のランチョンマットにも素敵なサボテンが描かれています。

ヨーロッパで見つけたデッドストック生地に美しく繊細な刺繍で繋ぎ合わせ、ぐるりとパイピングが施されています。

これらはモロッコ刺繍やフェズ刺繍と呼ばれ、ひと針、ひと針、丁寧に紡がれたモロッコ女性たちの手仕事によるものです。



・LEO ATLANTE ランチョンマット ¥5,500(tax in)~



店先で、のんびりくつろぐ子猫たち。



シャウエンというブルーに彩られた街のラグ屋さんにて。

わたしは、モロッコでのラグの購入は断念したのですが、
H.P.DECOでは、カラフルポップなモロッコのヴィンテージラグが揃っています。

こちらは主に子供部屋で使われていたのだとか。


・VINTAGE MORROCO RUG ¥35,200(tax in)~

ベッドサイドや玄関マットとして、明るいアクセントになりそう。




そうそう、またお茶の話に戻りますが、、、



モロッコでミントティーを頼むと、あらかじめ砂糖がたっぷりと入った
甘いお茶がやって来ます。



普段お茶に砂糖はあまり入れない派ですが、甘いミントティーは
旅の疲れを癒してくれる心地良いものでした。


あぁーーーー
また旅欲がむくむくと!

世界は行きたい場所であふれてる!!


…と、こんな風に異国への想いを巡らせながら

いつになったら安心してまた旅が出来るのかと

心配しながらも、心待ちにしている今日この頃。


でもまぁ、、お茶でも飲みながら気長に待つ事も大切ですよね。

旅の妄想で夢を膨らませながら。。。


それではまた

お茶と旅をこよなく愛す、GUCCIでした




たまにはお酒ではなく


BELLOCQ TEAで


カンパイ!!!




**************************************************************************
H.P.DECO 好奇心の小部屋 二子玉川店
tel:03-6411-7128
mail:deco_futakotamagawa@hpgrp.com
INSTGRAMも毎日更新しております
ぜひぜひご覧下さい♪

**************************************************************************